1. TOP
  2. 資産運用
  3. 生命保険
  4. 30代独身女性で保険に入っていない人は多い?将来年金が不安な人は貯蓄型がいい?

30代独身女性で保険に入っていない人は多い?将来年金が不安な人は貯蓄型がいい?

こんにちはFPマイラー(@fpmilerosaka)です。

現在30代で結婚をしていない独身女性は都会ほど多い傾向にありますね。

ただ20代の頃と比べると経済的にも余裕が出てきて将来のことを考える人が多いのも事実ですね。

まずは30代独身女性保険に入っていない人が保険に入っておいた方がいいのか?

またもし加入するならどんな保険がいいのか?について説明したいと思います。

30代独身女性は保険に入ってなくて大丈夫?

30代というとまだまだ健康でも不安が少ない方が多いかもしれませんね。

そして今のところ独身ということは、養う必要のある家族を持っていないので、大きな死亡保障が付いている生命保険は必要ないと思われます。

そうなると死亡保険は入っていなくても大丈夫ではありますね。

ただ入院した時や大きな病気になった時の保険はどうでしょうか?

医療保険やがん保険は?

一日いくらの医療保険は必要か?

医療保険やがん保険に関してはその人の状況次第ではありますが、入っておいた方がいいと思われるのはがんなど大きな病気に備えての保険になると思われます。

なので入院したら1日5000円とか10000円の保険ではあまり役に立たないというお話もよく出てきています。

現在の医療保険は1日だけ入院しても多くの給付金を受け取ることができる保険が増えてきています。

時代のトレンドは一時金型が多くなっている

大きな病気になった時に、少額の給付金をもらってもあんまり意味が無いと考えている働く女性は意外と多いです。

確かに30代・40代の女性に多いがんになった時には、闘病するために会社の仕事をセーブし、それによって収入が減るケースが多いことも確認されています。

医療保険やがん保険で真剣に考えたい方はこちらの方の記事で詳しく調べてみてください。

では医療保険ではなく、どうせ保険に入るのであれば損はしたくないということで貯蓄型を検討している人も多いです。

貯蓄型の保険

貯蓄型の保険は終身保険がいい?

貯蓄型で人気の保険は今の時代は終身保険が多いですね。

確かに終身保険は一生涯の死亡保障が付与されており、支払った分の多くが解約返戻金として利用できることもありますので、貯蓄型=終身保険と考える人も多いです。

ただ現代の低金利においては、昔ほどメリットがなくなっていることも事実です。

円建ての終身保険が魅力が少ないので外貨建ての終身保険を検討している人も多いでしょう。

ただ外貨建てを考えた場合には、養老保険を検討するのも一つの方法であると思います。

養老保険を検討する!

外貨建ての終身保険のことを知っている人は結構多かったりもしますね。

では同じ貯蓄タイプの保険で外貨建ての養老保険について知っている人は終身保険ほどは多くありません。

独身女性に関して言えば大きな死亡保障は必要がないので、より貯蓄性の高い養老保険を検討するのは理にかなっています。

終身保険だけではなく、養老保険に関しても比較検討するのも大きなメリットがあると思われます。

変額型は怖い?怖くない?

そして最近のマイナス金利を受けて変額保険という投資信託タイプの保険が出てきていますね。

この中身はほぼ投資信託に似た金融商品になっています。

日本の政府の姿勢として日本人に投資を奨励している事もあり、そういう意味では時代にあった保険とも言えますね。

ただ変額保険には死亡保障が大きく付与されているものや、ほとんど死亡保障がなくその分を運用に回している変額保険もあったりして色々と種類があります。

この保険を利用して投資を検討しているのであれば、あまり保障が付いているものは必要ないかもしれません。

変額保険を検討する場合には、そういった知識を持っておくと選択する時に便利です。

年金保険は入っておいた方がいい?

将来の年金制度はかなり不安

そして30代の女性の心配事の一つとして老後は今の年金制度だけでは不安だということがあるでしょう。

確かに今の年金制度には大きな不安が付きまといますよね。

会社員勤めの方は厚生年金に加入されているので、自営業の人よりは年金は少しは安心ですよね。

ただじゃあその会社員の時に掛けていた公的年金(厚生年金)だけで暮らせるか?というとそれはまた別の話。

その老後の不安を解消できるかどうかは別として今から積立てたり、貯蓄をするのに有効な保険は保険料控除が取れる保険です。

個人年金保険料控除は税金も安くなるので使おう

この低金利な時代に個人年金保険料控除という国の仕組みを使うことは賢い選択といえるでしょう。

ちなみに個人年金保険料控除の額はマックスで4万円。

この控除を一年間使うことができれば、年末調整で戻ってくるお金は6000円から8000円くらいだと言われています。

ただこの戻ってくる金額は所得によって変わりますので、所得が多い人ほど戻りは大きくなります。

所得税と住民税の両方ともメリットがありますので、できるだけ活用してほしい国の制度です。

30代独身女性の生命保険のまとめ

どの保険に入ればよいのか?

ここまで説明してきましたが、ではどんな保険を選べばよいのでしょうか?

それはもらっている年収なども違いますし、置かれている環境によってかなり変わってきます。

ただ大まかに分けると以下の3パターンになるかと思います。

  • 必要最低限の死亡保障は加入したい
  • 働けなくなった時に収入が減るのが怖い
  • 将来の老後不安のために個人年金には入っておきたい

私のこれまでの経験上で話すとこういう意見の人が多いですね。

ただ最近の状況を考えてみると、今の生活レベルを落としたくない人が非常に多いような気がしています。

そうなると働けなくなった時にしっかりとした保障があった方が今の時代にはいいのではないでしょうか?

誰に相談する?

結局誰に相談するのか?というところが一つ大きな問題となります。

町中に行けば保険ショップなどもありますね。

もし保険ショップに行くのであれば絶対にポイントサイトを活用した方がお得です。

保険の相談をして、さらにお小遣いをもらえるのであれば利用しない手はないでしょう。

私も以前保険ショップを経営していましたから色々と知っています(笑)

今ならポイントサイトのげっとまで保険相談の案件が出ています。

このような究極の相談というような案件も出ており、面談が完了すればポイントを獲得することができます。

ただここ最近はあまり出てこなくなっているのが現状です。

またいいファイナンシャルプランナーがいるかどうかわかりませんので、とりあえず面談をしてみて見極めてみることをおすすめいたします。

げっとまはこちらのバナーから登録できます。

 

私FPマイラーはファイナンシャルプランナーでもありますので、このような保険の相談をお受けすることも可能です。

ただし、海外に行ったりセミナーをしたりしていますので、毎月相談をお受けできる数が5件までと決めています。

もしご相談をご希望される場合はこちらの方から申し込みをしてください。

セミナーの開催は随時行っております。

こちらのページで詳細を確認できます!

FPマイラー開催のセミナー案内

\ SNSでシェアしよう! /

FPマイラーのマイルとお金の貯め方教室の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FPマイラーのマイルとお金の貯め方教室の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

FPマイラー

FPマイラー

1971年6月2日生まれ、大阪市在住。
大阪府立富田林高校、同志社大学法学部卒業後
1995年、大手クレジットカード会社に就職。
入社後債権回収業務を経て、大手航空会社との
提携カードの部署で勤務。マイルの仕組みなどを学ぶ。
30歳の時に自分で稼ぎたい!と考えるようになり、
退職して転職を決意。
2001年から大手外資系保険会社でフルコミッション
の営業職として勤務。
2004年に顧客のことを考えると、色々な商品を提供
できないのは好ましくないと考え保険代理店として独立、
現在は保険代理店の役員でもありFP会社の代表を務める。
FPとしてお金が貯まらない人を「ちょきん体質」に変える
アドバイスや、誰でも簡単に収入を増やせるマネーレッスン
を行い攻めも守りも教えるFPとして活躍。
2003年時からネットでの集客をするようになり、
これまで資産運用や保険の見直しなど2000件以上の
相談実績がある。
2018年から陸マイラーの活動も行い、これまで半年で
20万マイルを貯めた他、単月10万マイルなどの実績がある。
現在は「誰でもすぐに実践できる毎日100円投資」、
「初心者でも簡単にハワイや沖縄に行くマイルを貯める方法」、
など空飛ぶFPマイラーとして活動中。
好きなものは阪神タイガース、B'Z、Greeeenのキセキ。

関連記事

  • 72の法則と115の法則とは?複利で増やすために必要な商品とは?

  • 50代独身女性の老後は1000万円で足りる?年金が不安で将来幸せな貯金方法は?

  • 子供の医療保険はメリットあるが必要か?おすすめは終身でいつから入れる?

  • 40代独身女性の平均貯金額で老後資金は足りる?年金の不安をなくすには副業がおすすめ!

  • 20代女性の生命保険のおすすめは独身と既婚で違う!積立や貯蓄型の選び方は?

  • 40代アラフォー独身女性の保険料の平均は?おすすめの生命保険は積立てか掛捨て?