1. TOP
  2. アメックス
  3. アメックスプラチナカードの特典や価値は?年会費やインビテーションとメリットは?

アメックスプラチナカードの特典や価値は?年会費やインビテーションとメリットは?

こんにちはFPマイラーです。

アメリカン・エキスプレスカードのなかで人気の高いステータスカードと言えばプラチナカードと言えるでしょう。

これまではゴールドカードを持ってインビテーションを待つ形のカードでしたが、現在は直接申し込みすることが可能になりました。

実はアメックスプラチナカードの正式名称はプラチナ・カード®️という名称でアメリカン・エキスプレス・プラチナカードとかではありません。

このプラチナ・カードに入会するにはどこから入ると最も自分にとって有利なのか、また特典やメリットについて説明していきましょう。

プラチナ・カードのキャンペーン

ポイントサイト経由はあるのか?

クレジットカードを入会すると思った時に、真っ先に思いつくのがポイントサイトの存在でしょう。

しかし残念ながらというか当然ですが、プラチナカードの広告はポイントサイトにはありません。

アメックス自体がそもそもあまりポイントサイトでの広告掲載には積極的ではありませんので、仕方がないところでしょう。

では公式サイトで申し込みはできますので公式サイトでのキャンペーンの内容を見ていきましょう。

アメックスプラチナカードの公式キャンペーンは?

現在プラチナカードは本会員はメタル化になっていますね。

そしてアメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトでのキャンペーンをご紹介しましょう。

 

  • 入会後3ヶ月以内に合計50万円を利用すると20,000ボーナスポイント
  • 入会後6か月以内に合計100万円利用で20,000ボーナスポイント
  • 通常の10,000ポイントを加えると合計で50,000ポイント

公式サイトで合計50,000ポイント獲得できますので、できれば獲得したいところでしょう。

しかし公式サイトで入会するよりもメリットの大きい入会方法があります。

それがアメックスプラチナホルダーからの紹介制度を利用することになります!

プラチナホルダー紹介プログラム制度を利用する!

実はこの公式サイトのキャンペーンよりもメリットが多い方法があります。

それがアメックスプラチナカードホルダー会員からの紹介プログラムを活用した入会方法になります。

この既存会員からの紹介制度ですが、プラチナを持っている人からしか紹介をもらうことはできません。

ここが他のアメックスカードとは違うところになっています。

アメックス既存会員からの紹介ポイント
  • ご入会で20,000ボーナスポイント!
  • 入会後3ヶ月以内に合計50万円以上のご利用で20,000ボーナスポイント
  • 入会後3ヶ月以内に合計100万円以上のご利用で、20,000ボーナスポイント
  • 通常の10,000ポイントを加えると合計で70,000ポイント

プラチナカードホルダーというのは、個人のプラチナカード、そしてビジネスプラチナカードホルダーのことになります。

3ヶ月で100万円以上の利用が必要ですが、大きなポイントを獲得することができます。

70,000ポイントはマイルに交換するとなると80%の交換率で56,000マイルに交換することができます。

交換パートナー航空会社は色々とありますので、楽しみが増えると思いますよ!

アメックス紹介プログラムが驚異的に

今年私もプラチナビジネスカードに申し込みをして発行したのですが、その理由が紹介プログラムがすごすぎるので発行した、というのが本音の部分です。

2019年1月からアメックスの紹介プログラム制度が変わりまして、自分の保有しているカードがどのカードであるかが重要になりました。

これまでは自分のカード券種に関わらず、紹介したカードがゴールドであるとかグリーンであるとかで紹介でもらえるポイントが変わっていましたが、これからは自分の持っているカードが重要になるのです。

つまり自分がアメックスのプラチナを持っていれば、紹介をして発行したカードがどんな種類であってもプラチナからの紹介ということで30000ポイントをもらうことができます。

毎月一人ずつでももし紹介をすることができれば、それだけで年間36万ポイントになるのです!

私はこのメリットが非常に大きいために、プラチナカードを発行したと言っても過言ではありません。

もちろん既存プラチナカードホルダーの方から紹介をしてもらって入会をしました。

もし周りに既存プラチナホルダーがいない場合には、私からも紹介をすることができますので下記リンクよりお問い合わせください!

アメックスの担当経由で申し込みをすると審査がかなり優遇されるのとアメックスにパイプを作ることができますので、私は紹介する時にはそちらをおすすめしています。

AMEX紹介プログラム申込みフォーム

営業担当経由にすることによって私に個人情報は一切漏れることはありません。

アメックスの担当者ではなく紹介リンクを送って欲しいということであれば、こちらへ登録してください。

アメックス紹介リンクご案内フォーム

プラチナ・カード®︎の特典やメリットは?

家族カードは4枚まで年会費無料で発行できる

アメックスプラチナカードの年会費は高額で税抜きで130,000円になっています。

8%の消費税の時は140,400円ですから、普通に超高い年会費だと言えるでしょう。

ではアメックスプラチナカードのメリットと言えるのが家族カードが四枚まで年会費無料で発行できるということでしょう。

しかし4枚まで無料になるということは5枚での年会費が13万円と考えることもできますね。

そう考えた場合には一人当たり26000円で持つことができますので、悪くないかもしれません。

プライオリティパスが家族会員にも発行してもらえる

プライオリティパスが威力を発揮するのは、海外に行った時になります。

海外に行った際にはゴールドカードで利用できるラウンジがありませんので、プライオリティパスが活躍してくれます。

本人分と家族分はどちらも別々に発行できますので、最大で5人分発行することができます。

またプラチナカードのプライオリティパスは同伴者一人まで無料で利用できますので、5人発行すれば最大で10人まで無料利用することができるのです。

子供が小さくてカードを発行できる年齢ではないときに、夫婦で2枚持っていれば4人までプライオリティパスが利用できるのは嬉しいところでしょう。

関西空港ではぼてじゅうを食べることができていました。

しかしアメックスプラチナのプライオリティパスでは今後このサービスが利用できなくなるようです。

関西空港でよくぼてぢゅうを利用していた人は少し考えなければなりません。

プラチナコンシェルジュが使える!

個人的に気に入ってるサービスになりますが、アメックスのプラチナコンシェルジュのサービスを使う事ができます。

アメックスのプラチナコンシェルジュのレベルは言わずと知れた素晴らしい応対サービスです。

私は元カード会社社員ではあるものの、やはり電話応対品質でアメックスにかなうところはないと感じています。

しかもかなりの無理を聞いてくれるということでかなり魅力的なサービスなんですよね。

予約のなかなか取れないお店でも、電話一本で取れたりするとか。

時間の制約が多い会社経営者にとってこのサービスはありがたいですよね。

他にも「深夜に行く店がなくなった」から今から探してほしいとか、「オーロラを見るにはどうすればいいのか?」といった自分で探すのがかなり面倒なことも引き受けてくれます。

アメックスのプラチナコンシェルジュは本当に価値が高く秘書を一人雇っている感じのようなサービスともいわれています。

2 for 1 ダイニングby招待日和が利用できる

アメックスゴールドカードの特典にもあります招待日和ですが、プラチナカードは2 for 1 ダイニングby招待日和という名前に変わります。

このコースは国内外約200店舗のレストランにて、所定のコースメニューを2名様以上でご予約いただきますと1名様分のコース料理代が無料となります。

ゴールドの招待日和とあまり変わりはないと思われますが、いいレストランで食事が一人分無料になるのは嬉しいですね。

1店舗あたり半年に1回しか利用はできませんが、違う店であれば縛りがなく利用することができます。

毎日食べに行くことも可能ですよ!

ホームウェアプロテクションが強烈すぎる!

そして個人のプラチナカードの最大級の特典ともいえるのが、このホームウェアプロテクションでしょう。

このホームウェアプロテクションはプラチナカードで購入した商品以外でも補償をしてくれるといったすぐれものです。

家電製品をたくさん持っている人はかなり重宝するかもしれません。

ホテルメンバーシップの上級会員に!

そしてこの特典がかなり素晴らしいのですが、多くの高級ホテルグループの上級会員になることができます。

年間数十泊必要な上級会員にこのプラチナカードを持つだけでなることができるのは大きなメリットだと言えるでしょう。

対象のホテルグループは以下のグループです。

対象のホテルグループ
  • スターウッドホテル&リゾート「スターウッド・プリファード・ゲスト」ゴールドエリート
  • Raddision Hotel Group 「Raddision Rewards」ゴールド会員
  • ヒルトンホテルズ「ヒルトン・オナーズ」ゴールド会員
  • シャングリ・ラホテルズ&リゾーツ「ゴールデンサークル」ジェイド会員

このプラチナカードを持つとspgアメックスに加入するともらえるゴールド会員と同様のランクになることができるということですね。

状況によってはお部屋のランクアップやレイトチェックアウトなどのサービスを受けることもできます。

フリー・ステイ・ギフトで1泊無料

プラチナ・カードにはフリーステイギフトという特典があります。

年会費の更新が終らないともらえないのですが2名1組で高級ホテルに宿泊する事ができますので、彼女や奥さんの誕生日などに使えますね。

泊れるホテルにはもちろん制限がありますが、ラグジュアリー系のホテルも多くメリットの一つとなっています。

高級ホテルを2人で泊まるとなれば、軽く5万円くらいの出費になると思いますのでこの特典はちょっぴり嬉しく絶対に使いたい特典になります。

ヒルトンホテルなども使えたりするので、この特典は使わなきゃ損ですね!

利用できるホテルグループ
  • オークラホテルズ&リゾーツ
  • ニッコー・ホテルズ・インターナショナル
  • ハイアットホテルズアンドリゾーツ
  • ヒルトン・ワールドワイド
  • プリンスホテルズ&リゾーツ
  • ロイヤルパークホテルズ&リゾーツ

アメックス・リワードポイントをマイルに変える!

ANAマイルに交換するのに必要な手数料はなし

アメックスのリワードポイントはANAマイルに交換する事ができますね。

1ポイント=1マイルで交換できますが、流石のプラチナカード、手数料は一切必要ありません。

ただし、ANAマイルに交換するとなれば年間の上限が4万マイルと決まっていますから、大量にポイントを貯めることは難しいと思われます。

そうなってくるとANA関連のアメックスカードであれば上限なく貯めることができますので、もしANA関係のマイルを貯めたいようであれば、

ANAマイルを貯めるのであれば、こちらのカードに入会することを強くおすすめいたします。

ANAアメックスゴールドの2019年6月は6.2万マイル!キャンペーンはポイントサイト経由以外で!

しかしマイルを貯めて行くと色々な会社のマイルに魅力が出てくるのも事実です。

リワードポイントから交換できる提携航空会社は15社ありますから、そこから選ぶのも実は楽しいんですけどね。

色々なマイルに交換できる!

ANAに交換するのにはアメックスゴールドカードよりもANAアメックスの方がいいと思いますが、アメックスのリワードポイントは違うマイルにも交換できます。

そしてANAだけではなく様々な航空会社のマイルを貯めることができるのですが、おすすめはブリティッシュエアウェイズのマイルです。

BAブリティッシュエアウェイズのマイレージはJAL特典航空券のマイルが有利!

BAのマイルというのはExective ClubというマイルのシステムでAviosというマイルを貯めていきます。

このブリティッシュエアウェイズはワンワールドの加盟となっているので、JALの国内航空券を特典航空券としてもらう事ができます。

そのマイルの数がJALで必要なマイル数よりも少なく済むとのことで、マイラーにはお馴染みのマイルシステムとなっていますね。

ちなみに交換レートはANAに交換するよりも少し悪くて8割のマイルになります。

12500ポイント=10000マイル

ワンワールド加盟の航空会社は色々な用途があるので、JALを集めている人はこのBAを集めるという選択肢も持っておいた方がイイですよ!

ただし改悪がありまして日本の国内線に乗るのは6000マイル+手数料がかかります。

国内線は改悪があって使いにくくなったものの、中国などはまだ安く行けることもありますよ。

それ以外の航空会社でおすすめはといえばデルタのマイルでしょうか。

私はよく韓国に行くのですが、デルタのマイルに交換して行っています。

デルタのマイルで韓国はANAと同じ15000マイルで行けますので、どこに交換したらいいか迷ったときにはデルタのマイルも選択肢にあってもよいのかな、と思います。

プラチナ・カード®️まとめ

プラチナカードは旅行好きなら年会費以上の価値を見いだせる!

何と言ってもアメックスプラチナカードは見た目がカッコイイので利用する時には、かなりイイ気分になれますね(笑)

しかも旅行好きであればホテルのグレードも上級資格を付与されますので、ホテルライフも満喫することができるでしょう。

人気のあるspgアメックスのマリオットグループでもゴールド会員の資格があったり、色々な資格を持つことができますので、ホテルのハシゴをしてしまいそうになりますね!

私も去年まではプラチナカードはそれほど必要ないと思っていましたが、今年はせっかく持ったので、色々なホテルに今後は泊まって行きたいと考えています。

紹介をできる職種の人にとてもおすすめ

今年の紹介プログラムの改定によって、大きな恩恵を受けることができる人はかなり魅力あるカードになったプラチナカード。

旅行やホテルライフを楽しみたい人にとっては、高額な年会費以上のベネフィットをもたらしてくれることは間違いありませんね。

私も今年は100万ポイント以上を貯めたいと思っていますが、プラチナカードなら可能だと思っています!

ただどのマイルを貯めるかによって、どのカードを持てば良いのか変わりますので、自分がどのポイントを貯めていくかをはっきりさせておいた方がイイですよ。

もし色々なマイルや旅行をしたいと思っているのであれば、アメックスプラチナカードは大きなメリットのあるカードになると思います!

アメックスの担当経由で申し込みをすると審査がかなり優遇されるのとアメックスにパイプを作ることができますので、私は紹介する時にはそちらをおすすめしています。

AMEX紹介プログラム申込みフォーム

営業担当経由にすることによって私に個人情報は一切漏れることはありません。

アメックスの担当者ではなく紹介リンクを送って欲しいということであれば、こちらへ登録してください。

アメックス紹介リンクご案内フォーム

 

ご案内

FPマイラーと福岡のつみたてマスターでマネーセミナーを共同開催します!

詳細はこちら

初心者向けマイルセミナーを大阪と東京で開催していますのでご都合合う方はぜひ!

大阪はこちら

東京はこちら

 

2019年10月現在一番簡単にキャッシュバックできるカードは三井住友カードです。



\ SNSでシェアしよう! /

FPマイラーが教えるANA・JALマイルの貯め方使い方教室の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FPマイラーが教えるANA・JALマイルの貯め方使い方教室の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

FPマイラー

FPマイラー

1971年6月2日生まれ、大阪市在住。
大阪府立富田林高校、同志社大学法学部卒業後
1995年、大手クレジットカード会社に就職。
入社後債権回収業務を経て、大手航空会社との
提携カードの部署で勤務。マイルの仕組みなどを学ぶ。
30歳の時に自分で稼ぎたい!と考えるようになり、
退職して転職を決意。
2001年から大手外資系保険会社でフルコミッション
の営業職として勤務。
2004年に顧客のことを考えると、色々な商品を提供
できないのは好ましくないと考え保険代理店として独立、
現在は保険代理店の役員でもありFP会社の代表を務める。
FPとしてお金が貯まらない人を「ちょきん体質」に変える
アドバイスや、誰でも簡単に収入を増やせるマネーレッスン
を行い攻めも守りも教えるFPとして活躍。
2003年時からネットでの集客をするようになり、
これまで資産運用や保険の見直しなど2000件以上の
相談実績がある。
2018年から陸マイラーの活動も行い、これまで半年で
20万マイルを貯めた他、単月10万マイルなどの実績がある。
現在は「誰でもすぐに実践できる毎日100円投資」、
「初心者でも簡単にハワイや沖縄に行くマイルを貯める方法」、
など空飛ぶFPマイラーとして活動中。
好きなものは阪神タイガース、B'Z、Greeeenのキセキ。

関連記事

  • アメックスビジネスプラチナの年会費は?メタル化で当ブログもインビテーションでキャンペーン適用に!

  • 2019年6月アメックスゴールドのキャンペーンは?紹介プログラムで有利に!

  • デルタアメックスゴールドはポイントサイト経由がお得?紹介キャンペーンやマイルの貯め方と使い方!

  • BAブリティッシュエアウェイズのマイレージはJAL特典航空券のマイルが有利!

  • 2019年FP兼陸マイラーが選ぶ大量マイル獲得に必要なクレジットカードは?ANAはこれで決まり!

  • スカイトラベラープレミアはANAもJALも新幹線でもマイルは貯まる!キャンペーンは紹介で!