1. TOP
  2. ANAマイル
  3. ポイントインカムのインカムルート増量キャンペーンとモッピーのエクスプレスキャンペーンとを比較!

ポイントインカムのインカムルート増量キャンペーンとモッピーのエクスプレスキャンペーンとを比較!

こんにちはFPマイラーです!

ANAマイルへの新ルートであるTOKYUルートですが、ソラチカ封鎖になると唯一のルートになってしまうんですね。

このルートで交換すると75%の交換率でかなり少なくなってしまうのですが、各ポイントサイトで独自の施策を打ち出しています。

その中で我々陸マイラーがしっかりと利用したいキャンペーンが2つあります!

モッピーとポイントインカムのTOKYUルートキャンペーンについて調べてみましょう。

ポイントインカムにインカムルート増量キャンペーンが登場!

期間限定で90%以上の交換率に!

ポイントインカムといえば私が友達紹介をしているポイントサイトの中でも上位にいる人気サイトです。

特に女性が好んで利用しているイメージがありますね。

そして現在、ANA TOKYUカードを持っていれば見逃せないキャンペーンを実施しています!

2019年11月5日から2019年12月26日までという期間限定ではあるものの、ANAマイルに交換するのはこのルート一択でいいのではないでしょうか。

90%の交換率でできるのであればしない手はないでしょう。

そしてこの交換のみで考えると、実は90%ではありません。

80000ポイント=7500ANAマイルで93.75%の交換率に!

実はこの90%という交換率は厳密にいうと違います。

100,000ポイントが9,000マイルになるのではなくて、条件クリアで20,000ポイントバックなので80,000ポイントが7,500マイルになるのです。

つまり7,500÷8,000=93.75%となるのです!

もちろんポイントバックのあった20,000ポイントを通常の75%交換をすると1,500マイルになりますので、7500+1500で9000マイルという計算も成り立つので間違いではないのですが(笑)

何れにしてもこの高還元率の交換を実現するためには、少し条件がありましてその条件をクリアする必要があります。

その条件や条件をクリアするためには何をすれば良いのかを考えてみましょう。

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムで100,000ポイントの広告利用

100,000ポイント=10,000円の広告利用が必要

ではこのポイントインカムのTOKYUポイント増量キャンペーンを適用してもらえる条件をまず確認しましょう。

まず大前提でポイントインカムで100,000ポイント=10,000円分の広告利用をする必要があります。

私は上記画像の通り、すでに達成をしました。

そして獲得した100,000ポイントを一回でドットマネーに交換いたします。

ここで一つ注意点としては、一回で交換をする必要がありますよ、ということです。

何回かの合計で100,000ポイントではなく一回で交換することを覚えておいてください!

見ていただいた通り、1度にドットマネーに交換をしています。

ポイントインカムからドットマネーへの交換は翌営業日には交換できます。

時間は大体お昼頃のことが多いですね。

そしてドットマネーに移ったポイントをTOKYUポイントに交換します。

これですべての条件が整いまして20,000インカムポイントがバックされます。

この交換ですが、以下のような日程での交換となります。

ドットマネーの移行スケジュール
  • 1日から15日に交換→当月の末日ごろ
  • 16日から末日に交換→翌月15日ごろ

長くても1ヶ月、最短では15日ほどで交換できます。

このTOKYUポイントに交換まですると、ポイントバックの対象になります。

そしてこのポイントバックのスケジュールですが、以下のようになります。

  • 11月30日までにドットマネーから交換申請→1月上旬に20000ポイントバック
  • 12月26日までにドットマネーから交換申請→2月上旬に20000ポイントバック

このポイントはマイルに移行ではなくポイントインカムのポイントでバックされます。

忘れないようにしておきましょう。

モッピーはエクスプレスキャンペーンを実施

2019年7月より開始!

陸マイラーの御用達サイトであるモッピーですが、以前より継続して行われているエクスプレスキャンペーンというものがあります。

このエクスプレスキャンペーンも交換率がアップするものとして知られています。

このキャンペーンの内容も確認してみましょう。

88.2%でANAマイルに交換できる

ソラチカルートで交換すると約81%の交換率でANAマイルに交換することができます。

そして現在主流になりつつある東急ルートは75%の交換率ですね。

モッピーのエクスプレスキャンペーンでは10000ポイントを7500マイルに交換した後にモッピーポイントが1500ポイント返還されます。

よって8500ポイントで7500マイルに交換できるキャンペーンの内容になっています。

7500マイル÷8500ポイントですからここだけを見れば約88%の交換率になりますね。

戻ってくる予定の1500ポイントは翌月中旬ごろということですから、当月の還元には利用できません。

また月に一度の交換が上限ということは覚えておいてください。

エクスプレスキャンペーンの条件は6つのステップ!

ANA TOKYUカードを持とう!

ではこのエキスプレスキャンペーンですが、どんな条件をクリアする必要があるのでしょうか?

これもANA TOKYUカードが必要になってきます。

まずはこちらのカードに入る必要があります。

このカードは三井住友VISAカードが発行していますが、他のANA VISAカードを持っていても発行することができます。

年会費は2200円ですが、マイ・ペイすリボの登録をすれば825円にまで年会費は下げることができます。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOはポイントサイト経由で!2019東急ルートが開通でキャンペーンは?

現在このカードを持っていない人はまずはこのカードの発行が必要となってきます。

私はこのルートができてからすぐに申し込みをしましたが、当日に審査の結果が到着して一週間ほどでカードが届きました。

現在はポイントサイトには案件がありませんので、公式サイトから申し込みしてください。

POINT WALLET VISA PREPAIDの発行

モッピー公式のプリペイドカードである「POINT WALLET VISA PREPAID」カードの発行です。

こちらのカードはモッピーに登録すると色々なキャンペーンがあったりするのですが、このカードを持っていることが条件というのも多いので発行しておいた方がいいですね。

プリペイドカードなのでカードの審査などはありません。

モッピーで15,000P以上を利用する

そしてポイントインカムと同じですが、モッピーもこのキャンペーンを利用するとなると広告の利用が必要になってきます。

その広告利用は15,000ポイントですので、ポイントインカムよりも少しハードルが高いですね。

クレジットカードなどの高額案件をする必要が出てきそうです。

10000ポイントをドットマネーに交換

そしてモッピーポイントを10000貯めてそれをドットマネーに交換します。

今すでに10000ポイント以上を持っている人は広告利用だけでOKです。

15000ポイントの広告利用は少し考える必要はありそうですが(笑)

10000ポイントを東急ポイントに交換

モッピーからドットマネーにはスマホでの交換であればリアルタイムで交換することができます。

そのドットマネーから東急ポイントへ交換することでこの5番目の条件は達成となりますね。

ちなみに東急ポイントへの移行は1日から15日の交換で当月下旬に、そして16日から末日までの交換は翌月中旬に交換できるとなっています。

1500ポイントの還元

上記5つの条件をすべてクリアすれば、モッピーのポイントが1500ポイント還元されるという仕組みになっています。

この1500ポイントは翌月下旬までに返還されるようですから、当月のポイント交換には利用できません。

このキャンペーンは現在でも継続されており東急ルートで利用することができる可能性が高いです。

インカムルートとエクスプレスキャンペーンを比較!

ポイントインカムの方が条件が緩い

ではこのインカムキャンペーンとモッピーのエクスプレスキャンペーンを比較してみましょう。

  • インカム・・・80,000ポイント=7500マイル
  • モッピー・・・8500ポイント=7500マイル

わずかではありますが、ポイントインカムの方が有利ですね。

そして広告利用の条件を見てみましょう。

  • インカム・・・10,000ポイント
  • モッピー・・・15,000ポイント

こちらもポイントインカムの条件の方がだいぶ緩いのでおすすめです。

まずはポイントインカムでマイルを貯めることを優先してください。

まだポイントインカムに登録していない方はこちらからの登録で200円相当分のポイントをもらうことができます!

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムとモッピーのダブル利用が最もおすすめか!?

しかしながらモッピーのエクスプレスキャンペーンも他のポイントサイトから見るとかなり優れています。

15000ポイントの広告利用が少しネックではあるのですが、楽しみながらポイントを貯めてマイルに交換するのも楽しいですよね。

いずれにしてもこの2つのルートを利用すると15000ANAマイルが16500ポイント相当で交換が可能ということになります。

まずはポイントインカムで100000ポイントを、そしてその後はモッピーで15000ポイントの利用をおすすめいたします!

インカムルートは来年以降の継続はある?

モッピーのエクスプレスキャンペーンは継続中

ここまでポイントインカムとモッピーのキャンペーンについて書いてきました。

ただすどちらも期間限定ということでインカム増量キャンペーンは12月26日まで、そしてモッピーのエクスプレスキャンペーンは12月20日までとなっています。

エクスプレスキャンペーンは何となくまだまだ継続しそうですが、インカムの方はどうなるでしょうか?

利用者が多かったら継続する可能性もありそうですが(笑)

ポイントインカムの英断に期待しましょう!

セミナーの開催は随時行っております。

こちらのページで詳細を確認できます!

FPマイラー開催のセミナー案内

\ SNSでシェアしよう! /

FPマイラーが教えるANA・JALマイルの貯め方使い方教室の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FPマイラーが教えるANA・JALマイルの貯め方使い方教室の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

FPマイラー

FPマイラー

1971年6月2日生まれ、大阪市在住。
大阪府立富田林高校、同志社大学法学部卒業後
1995年、大手クレジットカード会社に就職。
入社後債権回収業務を経て、大手航空会社との
提携カードの部署で勤務。マイルの仕組みなどを学ぶ。
30歳の時に自分で稼ぎたい!と考えるようになり、
退職して転職を決意。
2001年から大手外資系保険会社でフルコミッション
の営業職として勤務。
2004年に顧客のことを考えると、色々な商品を提供
できないのは好ましくないと考え保険代理店として独立、
現在は保険代理店の役員でもありFP会社の代表を務める。
FPとしてお金が貯まらない人を「ちょきん体質」に変える
アドバイスや、誰でも簡単に収入を増やせるマネーレッスン
を行い攻めも守りも教えるFPとして活躍。
2003年時からネットでの集客をするようになり、
これまで資産運用や保険の見直しなど2000件以上の
相談実績がある。
2018年から陸マイラーの活動も行い、これまで半年で
20万マイルを貯めた他、単月10万マイルなどの実績がある。
現在は「誰でもすぐに実践できる毎日100円投資」、
「初心者でも簡単にハワイや沖縄に行くマイルを貯める方法」、
など空飛ぶFPマイラーとして活動中。
好きなものは阪神タイガース、B'Z、Greeeenのキセキ。

関連記事

  • エポスゴールドはインビテーションで年会費が永年無料!審査や利用額の基準は?

  • プリンスカードセゾンがポイントサイトで驚愕!プリンスホテルの宿泊券優待特典など!

  • 法人カードのマイルは個人利用できる?ANAを貯めるおすすめのクレジットカードは?

  • プリンスポイントの貯め方や使い道は?還元率最強は宿泊券で永久不滅ポイントで貯まる!

  • 楽天市場やカードでのマイルの貯め方は?スーパーポイントはANAかJALはどちら?

  • WOWOWはポイントサイト経由で加入がいい!再加入時にキャンペーン適用の裏技は?