2018年4月に陸マイラーと活動し始めて20万マイルを貯めることができました。

実際に行動してみてこれだけ貯まったのはちょっとした自信になります。

実際に貯めたマイルやホテルのポイントで非常に快適な日常を過ごすことができています。

ではその貯めた20万マイルがあればどんなことができるのかの一例です。

  • 大阪-東京間の往復が16回できる(毎月1回は余裕)
  • 家族3人で台北や香港にビジネスクラスで行ける
  • 家族3人でハワイへの旅行ができる
  • 夫婦2人でハワイへビジネスクラスへの旅行ができる
  • ファーストクラスでニューヨークやロンドンに行くことができる

 

実際に私はこれだけのマイルを貯めることができて、今はどこに旅をしようか、そして家族とどこに行こうかと話をして家族間の会話で旅行のことがかなり増えました。

これは私だからできたのではありません。

陸マイラーとしてかなりの後発組であり、しかもソラチカルートの交換レートが下がったあとでもできた誰にでもできる方法なのです。

ですので、誰でも半年あれば5万マイルを、そしてやる気のある方であれば10万マイルを貯めることができるのです。

まずはこの無料メール講座に登録して10万マイルを一つの目標にしてみませんか?

そして10万マイルを使って「無料」で旅行を体験してみましょう!

FPマイラーの福田稔也です。

はじめまして。

空飛ぶFPマイラーの福田稔也と申します。

ふくちゃんと呼んでいただいても結構です(笑)

私は元大手カード会社の社員で、現在はお金に関する相談を受けてアドバイスをする仕事であるファイナンシャルプランナーをしています。

クレジットカードとマイルというのは密接に関わっており、マイルに携わっている期間で言えば20年以上になります。

当然昔も陸マイラーをしていてJALやANAのマイルで無料で何度も旅行に出かけていました。

当分クレジットカードのポイントをマイルに交換していませんでしたが、ある人との出会いでもう一度マイルを貯めようと決心し、再び陸マイラーになった次第です。

その人は中嶋茂夫さんという年間480万マイルを貯めた実績のある経営コンサルタントでした。

中嶋さんのセミナーを受講して、FPという資格を生かすと自分ならもっとできるのではないかと考え、実践したらすぐに成果が出たというのが本当のところになります。

実際のところ、初心者であれば誰でも半年で20万マイルは頑張れば無理な数字ではありません。

初心者陸マイラーは目標設定をしよう

ではまず初心者の陸マイラーは何をすればいいのでしょうか?

まず私が再び陸マイラーになったのはやはりマイルを貯めて旅行したいから、というものでした。

そして最初に設定したのは単月で10万マイルを貯めたい!ということでした。

この最初の目標設定がかなり重要なのは、私がほかの人のアドバイスをしている時にわかったことです。

漠然とANAカードやJALカードを利用しているだけでは、やはりマイルは貯まっていきません。

しっかりとした目標設定をすることが、初心者陸マイラーにとって最も重要視すべきポイントだとわかりました。

初心者が半年で10万マイルは難しくない

本当のところでいいますと、半年で10万マイルは初心者の方が簡単に貯まります。

むしろ今すでに活動をしている人よりも初心者の方が簡単に10万マイルには到達しやすいのです。

そして年間20万マイルも日常を少し変えるだけで十二分に目標に到達することは可能です。

なのでまず最初の目標は半年以内に10万マイルに設定するのはいかがでしょうか?

これくらいのマイルがあれば、ハワイへの特典航空券に2人分の交換をすることができます。

もし仲の良い人たちと実践するのであれば、2人で特典航空券で旅行することも可能になります。

そしてこの10万マイルなら大きな苦労もなく貯めれることに気付くでしょう。

10万マイル貯まった後は、どこに旅行に行こうと考えるだけでも楽しくなりますね(笑)

元カード会社の社員だからわかる裏話も

また私は元カード会社の社員でもありましたのので、今でもカード業界の話は友人がたくさんいるのでかなり入ってきます。

ですので、現在のクレジットカード市場のことやマイルについての裏話などはその都度聞くことができたりもします。

ソラチカルートの変更など、今後もマイルを取り巻く環境というのは変化します。

また私には現在アメックスカードの担当、セゾンカードの担当、そして古巣の同僚とカードに関する情報が他の陸マイラーよりも多く入ってきます。

しかも元カード会社社員だけにその情報を瞬時に理解することができるのです。

またカードやマイルに関しての情報は日々刻々と変化いたします。

変化に対応していくことは陸マイラーで毎年マイルを貯めていくためには必要なことなのです。

ブログを活用して最大限貯める

先ほど初心者の方は半年で5万マイルとか10万マイルは可能だというお話をしました。

しかしもっと貯めたい!半年で20万マイルを貯めたいという大きな希望を持っている人もいるでしょう。

いやいや毎月10万マイル貯めて年間100万マイル以上貯めたい!という人もいるでしょう。

もちろん100万マイルを貯めることも可能ですし、私が知っている人でも100万マイル以上貯めている人gはゴロゴロいます。

大量にマイルを貯めると家族で過ごす時間が増え、この画像のように家族の仲がよくなるのは間違いありませんね。

それだけ大量のマイルを貯めるにはやはりコツがありまして、その中の一つにブログを活用するということがあります。

現在はブログだけではなく様々な媒体を利用して貯めている人がいますが、難易度で考えるとブログの方が幾分か簡単なように思います。

ブログでマイルを貯める情報についてはメルマガの最後の方で触れていますので、ご興味のある方はこのメルマガで勉強してみてはいかがでしょうか?

実際に貯めたマイルと行った場所

私は2018年4月からマイルを貯め始めたわけですが、貯め始めて何度も特典航空券を利用しています。

そしてこれまでに行った場所を少しまとめてみました。

私は仕事の関係で2ヶ月に1回は東京にいかなければなりませんが、それも全てマイルで行っていますので飛行機にお金はかかっていません。

これまでに特典航空券で利用した回数
  • 大阪-東京往復9回
  • 大阪-沖縄往復1回
  • 大阪-熊本往復2回
  • 大阪-韓国往復ビジネス1回(自分)
  • 大阪-韓国-香港往復ビジネス(妻・子供)
  • 大阪-韓国往復2回(妻・子供)

こう見ると国内線と韓国ばかりに行っていますね〜

まとまった休みが取れていないというのもありますが、ハワイなどに早く行かないといけませんね(笑)

(2019年8月と10月に韓国・11月にハワイ予定)

韓国への往復ビジネスは3万マイル、妻と子供がビジネスクラスで韓国や香港に行ったのは2人で66000マイルほど利用していたと思います。

この他にANAスカイコインに5万マイルを交換して8万スカイコインにも交換しており、正直一体どれくらい利用して貯まっているのか把握できていません。

実は貯まったポイントをマイルに交換せずに支払い(燃油サーチャージやホテルの宿泊費)に充当させたこともあります。

マイルやポイントがたくさんあると現金はほとんど使わなくなってしまいます(笑)

そしてこれだけ使っても現在はアメックスのポイントで335000ポイント、ANAマイルが230000マイルほど、そしてブリティッシュエアウェイズやデルタのマイルなど諸々残っています。

まさにキャッシュレス社会です!

旅の記憶は意外と一生残る

私はマイルを貯めることによって、家族との会話が旅行の話題が中心になりました。

また友人たちと旅行にいき、そこでの色々な体験はお金以上に重要な経験となっています。

たかがマイルかもしれませんが、そのマイルで得られる体験や思い出は家族、そして子供の心には一生残すことができます。

思い出はお金では買えません。

またお金以上に重要なのが時間でしょう。

飛行機に乗っているという物理的な時間を楽しみな時間に変えることができるのはビジネスクラスやファーストクラスなどの非日常的な体験だと思います。

その非日常的な体験はマイルを貯めることで得ることができるのです。

その価値は一体どれくらいのものになるでしょうか?

もちろんビジネスクラスやファーストクラスにマイルで乗ると金銭的な部分でかなり得したように感じると思います。

しかし私があなたに伝えたいのは、非日常的な体験なのです!

それを家族と一緒に過ごすとどうなりますでしょうか?

思い出してみてください。

 

  • 子供の時に家族で旅行に出かけたことを。
  • 恋人と初めて行った旅行のことを。
  • 友人といった最初の海外旅行を。

 

この講座で少しマイルを研究と勉強をして、あなたの家族が今よりもワンステップ楽しいものになることを想像してみてはいかがでしょうか?

私はファイナンシャルプランナーという仕事をしているので、人のご家庭の相談を受けることが多いのですがやはり幸せになっていただきたいのです。

たかがマイルかもしれませんが、されどマイル。

マイルを貯めることで私も人生が変わった一人だと思います。

行動すると結果は必ず変わります。

私も再度陸マイラーになることで家族旅行が楽しいものだということがわかりました!

メルマガに登録してマイルライフを楽しめるようになってくださいね!

※初心者の方は特に目標設定することがおすすめです。

※gmail、Yahoo Mailをオススメしています。届かない場合は迷惑メールになっているか確認してください。