1. TOP
  2. クレジットカード
  3. ミライノカードゴールド入会キャンペーンはポイントサイト経由で10600円相当に!

ミライノカードゴールド入会キャンペーンはポイントサイト経由で10600円相当に!

ミライノカードは一般カード・ゴールドカード・プラチナカードと3種類ありますが、現在入会キャンペーンを行なっているのは一般カードとゴールドカードです!

以前住信SBIネット銀行から発行されていたカードがあって私はそれを使っていましたが、今はこのミライノカードが住信SBIネット銀行のクレジットカードになっています。

私は住信SBIネット銀行を愛用していますのでこちらのカードにはかなり興味があります。

ミライノカードは普通に利用すれば年会費無料にもできる還元率の高いカードとなっていますが、入会するにはポイントサイト経由がお得なので調べてみました。

ミライノカードの入会キャンペーンは?

ポイントサイトから入会する!

ミライノカードは一般カードとゴールドカードがキャンペーンの対象になっていますね。

ただ注意して欲しいのはポイントサイト経由はどちらのカードもJCBブランドということです。

まずは一般カードのポイントサイト経由を見てみましょう。

ポイントサイト 通常ポイント 金額換算
げん玉 80,000ポイント 8,000円
ポイントインカム 76,000ポイント 7,600円
ちょびリッチ 15,000ポイント 7,500円

私が利用しているサイトの中で最も高還元になっているのはげん玉ですね。

一般カードは初年度年会費無料になっていまして、翌年度以降も972円とかなり安い年会費になっています。

そしてミライノGOLDカードは以下のようなポイントバックがありますね。

ポイントサイト 通常ポイント 金額換算
げん玉 84,000ポイント 8,400円
ちょびリッチ 70,875ポイント 7,087円
ポイントインカム 13,500ポイント 6,750円

こちらもげん玉が最も大きなポイントバックになっていますよ!

こちらは年会費が必要となっていまして3240円初年度からかかることになります。

しかしキャッシュバックで初年度の年会費はその元は全然取れてしまいますよ。

ただGOLDカードですので、それ相応のメリットがあるカードになっていますしキャッシュバックも大きいですからそのあたりを考えて入会するのがいいですね。

げん玉に登録する

ちょびリッチに登録する

ポイントインカムはゲームでも楽しめる

公式サイトのキャンペーンは?

現在ミライノカードは公式サイトでの入会キャンペーンをマスターカードのみ行っていますね。

JCBカードはポイントカードでのキャンペーン、マスターカードは公式サイトのキャンペーンと覚えておけばいいかもしれません。

カード発行会社はJCBブランドがジェーシービーでマスターカードはライフカードの発行でした。

そのライフカードのキャンペーンは公式サイトのキャンペーンで以下のようなものになっています。

JCBカードには公式サイトのキャンペーンはありませんのでご注意を!

新規ご入会プレゼント
  • スマプロポイント1,500円相当プレゼント

また入会後に30000円以上をご利用すると3500円分のVプリカギフトをもらうことができます。

期間中に合計30,000円以上ご利用
  • もれなくVプリカギフト3,500円分プレゼント

つまり両方合わせると約5000円相当のキャッシュバックがありますね。

JCBかマスターかどちらがいいとは一概には言えませんが、ポイントサイトのポイントがかなり大きいのは間違いないところです。

還元率や年会費が違いますのでそこはよく考えて申し込みするのがいいでしょう。

ミライノカードGOLDのメリットは?

年会費はJCBとマスターで違う

このミライノカードGOLDですが、JCBブランドとマスターブランドでは年会費が違いますね。

JCBは3240円でマスターは10800円の年会費となっています。

もちろん年会費が高いなりにもちろんメリットはあるのですが、7560円の年会費の差は結構ありますね。

仮に100万円の利用をするとJCBでは1万円の還元、マスターは12000円の還元ですので、100万円くらいの利用であればJCBの方がいいでしょう。

また年間100万円の利用があればJCBの方は次年度の年会費は無料になります。

ポイント還元率が高い!

どちらのカードもポイント還元率は高いカードになっています。

ここでは年会費の安いJCBカードのお話をしますね。

還元率は1%となっているので、これだけの還元率のカードはかなりいいカードだと言えるでしょう。

100万円の利用で翌年度の年会費は無料に!

これはJCBブランドの方になりますが、年間100万円以上の利用があれば翌年度の年会費は無料になります。

もともと年会費は3240円という格安のゴールドカードですが、さらに100万円利用があれば無料になるのは嬉しい特典ですよね。

旅行傷害保険が大きい!

このミライノGOLDカードですが、ゴールドカードということもあり旅行傷害保険が付いています。

この旅行傷害保険ですが、安いゴールドカードですがかなり充実した補償内容となっています。

年会費3240円のカードでこの補償内容はかなりいいです。

この補償のためだけにこのカードを持ってもいいくらいだと思いますよ。

住信SBIネット銀行の取引がお得に!

私はこの銀行を愛用しているのでこのメリットはかなり大きいですね。

ATMと振込手数料が15回まで無料であれば、月の取引のほとんどは大体無料で利用できるということになります。

3240円を月計算すると270円ですから、振込やATMの利用が多い人であれば、このカードが月会費のような形で持ってみても損はないと思います。

この住信SBIネット銀行はカードローンもかなり安い金利で利用できます。

また外貨預金の為替手数料が銀行の中で最も安く、使いやすい設定になっていますので外貨取引が多い方は必ず持っておいて欲しい銀行だと思います。

私も本業でこの銀行の口座を開設するようによくすすめています(笑)

ミライノカードGOLDのデメリットは?

マイルには交換できない

還元率が高いカードになっていますが、マイルを貯めることはできません。

キャッシュバックは大きいものがありますが、マイルに交換できないのは陸マイラー的には残念ですね。

マイルを貯めるとなれば、先ほどのJCBブランドを作ってポイントサイトからマイルに交換するのがいいと思います。

VISAブランドがない

それほどのマイナスとは思えませんが、JCBブランドとマスターブランドはありますがVISAブランドはありません。

世界で最も利用されているカードはVISAブランドですので、VISAが欲しい人は別のカードを持つ必要がありますね!

FP的な視点で見ると

現金キャッシュバック派にはいいカード

ファイナンシャルプランナーの視点で見ると還元率1%のカードは非常にいい還元率です。

もともと自分が持っている住信SBIネット銀行のカードだからかもしれませんが、本当にいいカードだと思いますよ。

でもカードだけでなくこの銀行は普通に口座を開設した方がいいと思います。

外貨口座として持っていても普通にメリットがありますからね。

住信SBIネット銀行についてはまた今度記事にしていきたいと思います。

JALマイルにも交換できる

またこのミライノポイントはスマートプログラムのポイントに交換した後にマイルにも交換することができます。

JALマイルに100ポイント=40マイルとして交換できます。

あまり還元率は高くはありませんが、手数料がかからないのはメリットだといえるでしょう。

締め日はプロパーJCBと同じ

こちらのカードは15日締めで10日払いになっていますのでJCBカードと同じです。

発行元がJCBですので、基本的にはJCBカードと同じと思って良いでしょう。

ミライノカードGOLDのまとめ

メインカードとして利用するのもOK

このミライノカードは利用額が100万円を越えれば年会費が無料になります。

キャッシュバックをメインに考えるのであればメインカードとして利用しても全然いいと思いますよ。

しかも還元率が1%超えとなっていますし、それで年会費がずっと無料になるのであればメインのカードとして考えても全然いいでしょう。

ポイントサイト経由で申し込みを!

ミライノカードはマイルを貯めない人にとってはいいカードだと思います。

そうなるとやはり申し込みをするのはポイントサイト経由ですね!

JCBとマスターカードがありますが、おすすめはやはり年会費が安いミライノゴールドカードのJCBブランドです!

ポイントサイト経由で申し込みをしましょうね!

げん玉に登録する

ちょびリッチに登録する

 

P.S 生活を変えなくても年間5万マイルを貯めれる方法があるのをご存知でしょうか?

 

インスタやってます!

フォローしてください!

\ SNSでシェアしよう! /

FPが教えるマイルの教室の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FPが教えるマイルの教室の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
陸マイラーになって半年で20万マイルを貯めた方法!
私はお金のプロフェッショナルであるファイナンシャルプランナーです。

そそて以前私は元カード会社の社員でもありましたので、マイルに関しては少々他の人よりも詳しいところがありました。

そして以前は大量マイルを獲得していましてANAマイルで年間15万マイルほど貯めた経験もあります。

その時は楽天カードが口座引き落としではなくEdyで支払えていた時代だったのでクレカの利用とポイントサイトで簡単に貯めることができました。

そして今回平成30年4月からもう一度マイルを貯めようと決意し、色々と研究を重ねたところ年間20万マイルは誰でも貯めることができるとわかりました。

そして実際に試した結果、主婦の人でもサラリーマンでも貯めれる方法を現役のFPがマイルを貯めた方法についてすべてお話しています。

平成30年10月で実際に20万マイルを一から貯めることができています。

その方法をメールマガジンでお伝えしていますので登録してみてください!

 

 
メールマガジンに登録する!

ライター紹介 ライター一覧

FPマイラー

FPマイラー

陸マイラーに戻って半年で20万マイルを達成。
今もコンスタントに毎月5万マイルをブログだけで貯めている。
元クレジットカード会社の知識を活かして、多くの人にカード情報や
マイルの知識を伝えることを信条としている。
マイルのワークショップを2019年4月に開講予定。

関連記事

  • 年会費無料で海外旅行傷害保険が無料になるクレジットカードは自動付帯がおすすめ!

  • リーダーズカードはポイントサイト経由で還元率は1.25%!Gポイントからマイル!

  • プリンスポイントの貯め方や使い道は?還元率最強は宿泊券で永久不滅ポイントで貯まる!

  • 2019陸マイラーの初心者が持つべきクレジットカードは?最強のおすすめは?

  • JMBローソンPontaカードVISAのキャンペーンはポイントサイトで6500円!

  • ライフカードの2018入会キャンペーンはポイントサイト経由で24500円相当!