1. TOP
  2. ポイント
  3. dポイントの貯め方や使い道の裏技は?アマゾンで使えるのはドコモユーザー!?

dポイントの貯め方や使い道の裏技は?アマゾンで使えるのはドコモユーザー!?

ポイント   132 Views

こんにちはFPマイラーです。

NTTドコモの利用料金やローソンなどで使えるdポイントですが私もかなり活用をしています。

携帯のポイントというよりも、今は普通に多くの場所で利用できるポイントとして浸透してきていますね。

そしてアマゾンでd払いができるというニュースはdポイントを貯める上でかなりメリットに働きそうな感じがしますね。

このdポイントですが、今は色々なところで使えるのですが、どうやって貯めたらいいのか、そしてどのようにして使えばお得になるのかについて調べてみました。

dポイントとは?

dポイントはドコモの利用料金で貯まるポイント

dポイントというのはドコモの利用料金で貯まるポイントであることはご存知でしょうか?

大手携帯会社のポイントとしてだけではなく、リクルートポイントなどとの相互連携をしているポイントです。

しかし今は使えるお店が更に拡充していますので、dポイントをたくさん持っているとお得なのではないか?と考える人も増えています。

そのdポイントですが、どのようにして貯めれば良いのでしょうか?

一番基本的な貯め方というのはNTTドコモの利用料金に対して貯まります。

そして効果的に貯めるにはやはりこのカードを持っておく必要があると思います。

dカードゴールドはドコモユーザー必携のカード

NTTドコモの携帯電話を持っている人は絶対にこのカードは持っておいた方がいいカードがdカードゴールドです。

年会費はゴールドカードですので、少々高くて10800円するのですが、それを補ってあまりあるほどの特典が付与されています。

特にドコモをご利用している人であれば、利用料金の10%がポイント還元されるのは嬉しいところ。

家族で毎月10000円くらい利用している人はざらにいると思いますが、10000円の利用があれば1000ポイントずつ増えて行く仕組みになっています。

dカードゴールドの詳細記事についてはこちらの方で詳しく説明しています。

dカードゴールドはポイントサイト経由で15000円相当!10月キャンペーンが驚愕すぎる!

dポイントはJALマイルにも交換できますから、陸マイラー的にもかなり魅力的なポイントといえるでしょう。

ポイントサイトでdポイントを貯めることができる最もおすすめはモッピーになりますよ。

モッピーからdポイントへの交換はスマホ版であればリアルタイムでの交換になります!(PC版は1週間ほどかかります。)

dカードゴールドへの入会で最もおすすめはポイントサイト経由での申し込みです。

dポイントに交換したい人はモッピーで、そして現金に交換したい人はげん玉がおすすめです。

モッピー への入会はこちら
モッピー!お金がたまるポイントサイト

dポイントの貯め方は?

携帯料金で貯める

もちろんdポイントはドコモの携帯料金の支払いでポイントが貯まります。

ただし、一つ注意をしておく必要があるのは、dカードでドコモ料金を支払ってもその料金分はdポイントが貯まりません。

dカードは特にゴールドがおすすめなのですが、設定はdカードをドコモ側で設定はしますが、料金の支払いは別のカードでするのがおすすめです。

そうすることでクレジットカードとdカードゴールドの二重でポイントを貯めることができるようになります。

Amazonで貯めることができる

そして最近のニュースで私が特に注目したのはこのAmazonでd払いができてdポイントが貯めれるようになるというニュースです。

Amazonポイントは確かにあるのですが、あんまり貯めることができている人は少ないと思います。

そのAmazonでポイントを貯めることができるようになれば、Amazonのヘビーユーザーを始め、ポイントに興味のある人を呼び寄せることができるのではないでしょうか。

100円に付きdポイントが1ポイント付与されるのと同時にdポイントを1ポイントを1円として支払いにも使えるようになります。

支払う際には、NTTドコモの毎月の携帯電話料金と合算で支払うことになるようです。

クレジットカードでドコモの利用料金を貯めている人は、さらにここでもポイントを貯めることができそうですね。

裏技の真骨頂!モッピーで貯める

実はこのdポイントを貯めるにはお小遣いサイトというポイントサイトで貯めることができるのです。

ポイントサイトは現代の錬金術のようなサイトになるのですが、その中でdポイントに交換ができてしかも早く交換できるところがありました。

dポイントに交換するポイントサイトはモッピーがおすすめです。

 

100%還元の案件も多く、非常に貯めやすいポイントサイトになっています。

モッピーの運営会社は一部上場企業のセレスですので信頼感も抜群です。

登録して条件を達成すると1000ポイントをもらうことができるので、それもおすすめポイントと言えるでしょう。

また交換サイトのドットマネー経由をすれば25%増量の時があるので、そういう時には利用してもいいと思います。

モッピーのスマホからはリアルタイムでドットマネーに交換することも可能です。

ドットマネー経由のポイントサイトはたくさんありますが、個人的にはモッピーとげん玉が貯めやすくて個人的にはおすすめです。

マイルを貯めている人であればモッピーならJALでもANAでも交換できるのでおすすめですよ。

dポイントの使い道は?

ドコモの携帯料金に充当できる

基本的にdポイントを持っている人はドコモユーザーだと思います。

そしてこのドコモユーザーに一番知られているのは、携帯料金に充当できるということになります。

NTTドコモで機種変更や乗り換えを検討している際にはショップに行くことが多いかもしれませんが、実はショップでは「頭金」という謎の手数料を取られます。

どこもオンラインショップで乗り換えや機種変更をすれば、dポイントも利用できますし謎の頭金も取られませんのでおすすめです。

ドコモユーザーの方は頭の片隅においてください。

ただ年末や3月末などは大きなキャンペーンを実施している店舗もあるので、多少の手数料よりもキャンペーンの方が大きいこともありますので、見比べて検討するようにしてください。

街中のお店で利用できる

私がdカードゴールドのキャンペーンで大量にdポイントを保有していた時には、ローソンやマクドナルドでよく利用していました。

持っている端末はiPhoneでしたが、どちらもアプリを入れたら簡単に利用することができます。

こういうお店で利用できると、1000ポイントは1000円の価値で利用できるのでかなりおすすめです。

またローソンにはお試し引換券というものがあり、それを併用することで更に効果はアップします。

そしてdポイントがかなり便利になったな、と思ったのがスーパーのライフで利用できるようになっていることでしょう。

私の家の近くにもライフはあるのですが、こういうスーパーで利用できると、本当の意味で1ポイント1円として利用できるのではないでしょうか?

近くのスーパーで買い物をしない家庭はないと思いますので、そういう意味でもライフで利用できるdポイントはかなり使い勝手のいいポイントになったと思います。

Pontaポイントに交換できる

dポイントはPontaポイントとの親和性が非常に高く相互交換することができます。

Pontaポイントはローソンで利用できるポイントですが、リクルートポイントとも交換が可能になっています。

リクルートポイントはリクルートカードを新規発行した時に大量に獲得することができます。

私は入会キャンペーンでもらったリクルートポイントをホットペッパービューティーで予約をした美容院で利用することができました。

なので美容院代5800円ほどを無料で利用することができたので、非常に便利でした。

JALマイルに交換できる

dポイントは還元率がびっくりするほどいいわけではありませんが、JALマイルに交換することができます。

JALマイルに交換しようと思うと、2ポイントで1マイルですから還元率は50%です。

ただポイントからの交換はJALの場合この50%がスタンダードとなっていますので、dポイントからの交換は決して悪くはないのです。

dポイントを大量に貯めることができれば、JALマイルに多く交換できる陸マイラーになれますね(笑)

dポイントは投資もできる

そしてFPの私から見て非常に魅力的なのがdポイントは投資することができるのです。

投資と聞くと日本人の中にはまだまだ抵抗がある人が多いのですが、ポイントで投資をしても多少損をしてもそれほど重たく感じないのではないでしょうか。

そういう意味で考えるとポイントで投資する楽しさや難しさを少し覚えるのは個人的には非常に面白いと思っています。

私も楽天証券でも投資をしていますし、このdポイント投資も挑戦する予定にしています。

dポイントの使い道&貯め方まとめ

ライフやAmazonで利用できるdポイントは今後最強になるか?

ここまでdポイントの利用や貯め方について説明をしてきました。

もう一度繰り返しになりますが、ライフで利用できるのはライフが近隣にある人は本当に便利になったと思います。

そして極めつけはネット界の王者でもあるAmazonでの利用ですね。

ドコモ利用者限定のサービスということにはなりますが、Amazonで貯めれるポイントの選択肢が増えるのはネットユーザーからしたら朗報でしょう。

楽天の楽天スーパーポイント、ヤフーショッピングのTポイントと同じようなかなりの利便性が生まれるのではないでしょうか。

またdポイントから直接JALマイルにも交換ができますが、時間がかかりますのでおすすめはPonta経由でのJALマイルがおすすめです。

ファミマでも利用できるようになる!?

そして少し先の話になりますが、Tポイントと提携しているファミリーマートがD払いを選択できるようになるとの報道がありました。

ドコモは本腰を入れてポイント会員の獲得に全力を挙げている気がしますね。

今のところはドコモ利用者のみのd払いという予定だそうですが、これだけ便利になってくるとドコモを持とうか?なんて気になってきますよね。

色々なメリットのあるdポイント。

私はdポイントの良さを活かすために、docomoオンラインショップでMNPして持つようにしました!

ドコモオンラインショップもモッピー経由をすればお小遣いが入りますので、おすすめです。

ドコモオンラインショッピングは頭金などもなくてドコモに入りたい人は店舗で購入するよりもかなり有利な条件で入れますよ!

ドコモオンラインショッピングについてはこちらで詳しく説明しています。

今後のdポイントについても注意深く見ていきたいと思います。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

セミナーの開催は随時行っております。

こちらのページで詳細を確認できます!

FPマイラー開催のセミナー案内

\ SNSでシェアしよう! /

FPマイラーが教えるANA・JALマイルの貯め方使い方教室の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FPマイラーが教えるANA・JALマイルの貯め方使い方教室の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

FPマイラー

FPマイラー

1971年6月2日生まれ、大阪市在住。
大阪府立富田林高校、同志社大学法学部卒業後
1995年、大手クレジットカード会社に就職。
入社後債権回収業務を経て、大手航空会社との
提携カードの部署で勤務。マイルの仕組みなどを学ぶ。
30歳の時に自分で稼ぎたい!と考えるようになり、
退職して転職を決意。
2001年から大手外資系保険会社でフルコミッション
の営業職として勤務。
2004年に顧客のことを考えると、色々な商品を提供
できないのは好ましくないと考え保険代理店として独立、
現在は保険代理店の役員でもありFP会社の代表を務める。
FPとしてお金が貯まらない人を「ちょきん体質」に変える
アドバイスや、誰でも簡単に収入を増やせるマネーレッスン
を行い攻めも守りも教えるFPとして活躍。
2003年時からネットでの集客をするようになり、
これまで資産運用や保険の見直しなど2000件以上の
相談実績がある。
2018年から陸マイラーの活動も行い、これまで半年で
20万マイルを貯めた他、単月10万マイルなどの実績がある。
現在は「誰でもすぐに実践できる毎日100円投資」、
「初心者でも簡単にハワイや沖縄に行くマイルを貯める方法」、
など空飛ぶFPマイラーとして活動中。
好きなものは阪神タイガース、B'Z、Greeeenのキセキ。

関連記事

  • 楽天リーベイツは楽天グループのポイントサイト!JALなど高還元案件多くおすすめショップは?