1. TOP
  2. ANAマイル
  3. ANAマイル初心者の貯め方まとめ!2019年7月最新版の裏技で年間10万マイルは楽勝!

ANAマイル初心者の貯め方まとめ!2019年7月最新版の裏技で年間10万マイルは楽勝!

私は元カード会社の社員ですので、マイレージがクレジットカードのポイント特典で最も人気のある交換ポイントであることは知っています。

だからポイントをマイルに換えたい!という人が多いことは当然といえば当然になります。

今日はそんなマイルを初めて貯めよう!と思った人に対してどのようにして貯めていけば良いのかをできるだけわかりやすき伝えて行こうと思います。

そもそもマイルを貯めると得なのか?

現金にするよりマイルにする方が得?

マイルを貯めよう!と思ったあなたはこれまで貯まったポイントを商品券や現金に変えてきたのではないでしょうか?

ポイントを商品券や他のポイントに交換すれば現金と同様に使えたりもします。

しかしクレジットカードのポイントをマイルにする人はマイルの価値をよく知っているんですね。

1マイルの価値は大体2円以上あると言われていて、使い方によっては10円以上の価値がありますのでマイルに換える人がこれだけ増えているのです。

1マイルを価値換算すると何円?還元率や換金率など使い道で100万円得?

旅行好きならポイントの交換はマイル一択

今は昔と比べて旅行もかなり安くなってきてはいると思います。

LCCも色々なところに飛んでいますので、海外でもかなり安く旅行に行けるようになっていますね。

しかし私もよくLCCを利用した身として言えることは、やはりANAとJALの使いやすさはズバ抜けています。

LCCでは当たり前の出発遅延とかはANA・JALはほとんどありません。

私は関西空港を利用することが多いのですが、ピーチなどは第2ターミナル出発になるので、かなりの時間ロスになります。

成田から帰って来る時、出発が遅れて大阪市内まで戻ってきた時には終電、ということは普通に起こりうるのです。

ですので私なんかはできることならANA・JALに乗りたいとまた思うようになって再びマイルを貯めよう!と思った次第なのです。

それでANAとJALのどっちを貯めたらいいか?と思った時にやはり貯めやすさを選んでANAにしました。

ここではANAマイルの初心者の貯め方について教えていきたいと思います。

初心者の人が最初に目標にするマイル数は?

生活を変えず無理せず貯めれるマイルは5万マイル

私は以前クレジットカードの利用で10万マイル以上貯めた経験がありますので、カードの利用だけである程度マイルが貯めれることを知っています。

ただ今は昔のような貯め方はしにくくなっていますので、普通に生活している人がクレジットカードの利用だけでマイルを貯めるのはなかなか難しいですね。

仮にカードの利用だけで5万マイルを貯めようと思うと還元率が1%のカードでも500万円の利用が必要になってきます。

お金持ち!になりたいですね!(笑)

ですが、普通の家ではちょっと無理な数字だと思われます。

では一体どのようにすればマイルを貯めて行くことができるのでしょうか?

初心者の方が1年で10万マイルを貯める超シンプルな方法

5万マイルであれば、初心者の方でも今の生活をほとんど変えることなく達成可能な数字になります。

この数字をクリアするのであれば、遅い人でも1年、早い人なら半年で達成可能な数字です。

しかし5万マイルでは少し少ないと感じることもあるでしょう。

となると1年間で目指すべき数字は10万マイルに設定をしてみましょう!

この数字を達成するためにやって欲しいことはたったの2つだけになります。

まず一つ目はこれです。

ANAマイルが貯まるクレジットカードを作ろう

ANAマイルを貯めるクレジットカードは当然ANAカードですので、まずマイルを貯めようと思ったのであればANAカード必要な気がしますね。

でもANAカードは種類が多すぎてどれを選んだらいいのか?という疑問で出てきます。

ここは大きな選択肢になります。

初心者の方でもまずANAカードは必ず作らないといけません。

その持たなければいけないカードの一つの候補はソラチカカードです。

これはポイントサイトからマイルに交換する時に必須のカードです。

でもこのカードは普段の利用には使いません。

カード利用でマイルに交換するためのカードは大きくマイルを貯めたい派とコツコツマイルを貯めたい派で分かれます。

あるいは東急ルートという新しいルートを利用するのであればANA東急カードを作成する必要があります。

どちらのカードも後で説明をするポイントサイトを使ってマイルを貯めるのに必要なカードとなります。

ソラチカルート(LINEルート)と東急ルートの徹底比較!ANAマイルに交換はどちらがよいのか?

クレジットカードのキャンペーンを利用する!

大きくマイルを貯めたい人はこのANAカード

陸マイラーとなったからには、やはり大きくマイルを貯めたい!と思っている方が多いですかね?

もし最初から10万マイルから20万マイルを貯めたい!と思った大きな野望を持った人は入会キャンペーンを最大限に活用する必要があります。

普通にカード利用するだけでは絶対に貯まらないマイル数を一気に貯めることができます。

そのカードは一体何なのか?

ANAアメックスゴールドカードです。

ANAアメックスゴールドの2019年6月は6.2万マイル!キャンペーンはポイントサイト経由以外で!

こちらのカードは現在既存会員からの入会プログラムで最大60,000マイルもの大量マイルを獲得することができます。

入会後3ヶ月以内に60万円の利用が必要というハードルはありますが、これをクリアすれば6万マイルもの大きなマイルを獲得できます。

通常60万円の利用で貯めることのできるマイルは6000マイル。

このキャンペーンが以下に大きな特典をプレゼントしているのかがよくわかるとと思います。

6万マイルあれば、エコノミーで香港であれば3名分行けるマイル数になります。

たった3ヶ月でそれほど大きなマイルを貯めることは他のカードではできません。

もし他のANAカード、例えばJCBやVISAを持っているようでしたら、このANAアメックスゴールドに切り替えてもいいと思いますよ。

これだけの大きなマイルを獲得できるのは一回だけですからね。

ANAアメックス紹介プログラムで申し込み

最初の3ヶ月で6万マイル貯めれば年間で10万マイルなんてのはもう楽勝です。

エコノミーでよければハワイへの特典航空券をゲットできますよ!

一つだけ気になる点があるとすれば年会費は33,480円(税込み)。

でも6万マイルを貯めることができれば、この年会費を払っただけで特典航空券がもらえるような形になります。

もし国内線だけの利用でも、東京ー大阪が5往復できるマイル数になります。

年会費を払っても十二分にお釣りがくるほどお得なのがわかりますね!

また初心者が目標とする5万マイルはたったこれだけで達成できますよ(笑)

2019年最新版!初心者でコツコツマイルを貯めたい人はこれ

初心者だから最初は大きく貯めれないてもいい!という人や年会費が高すぎる、と思った人は今はこちらのカードをおすすめしています。

それはダイナースカードです!

ダイナースカードは現在入会キャンペーンで10倍ポイントが付くキャンペーンをしています。

期間は3ヶ月ということですが、この3ヶ月の間でマックス利用できるのが50万円となっています。

ダイナースカードはステータスカードですので、年会費22000円(税抜き)が気になりますがこれもポイントサイトを利用すれば15000円キャッシュバックをしてもらうことも可能です。

それで50万円利用して5万マイルためることができるのはANAアメックスゴールドに匹敵するようなマイル数になるでしょう。

今はハピタスで15000ポイント還元がありますから、かなり嬉しいですね。

ハピタスはのちに紹介しますが貯めやすいANAマイルを貯めやすいポイントサイトとして挙げています。

ダイナースクラブカードはポイントサイト経由で!2019最新キャンペーンでマイルが大量に貯まる!

月間の利用額は10万円ほどでも十分

どちらのカードを利用するにしても、日常生活を変えなくても大丈夫です。

月間10万円程度の利用があれば、月に1000ポイント以上は貯まります。

年間にすればそれだけで12000マイル。

そして大規模な入会キャンペーンをプラスすると、クレジットカードだけで貯めることのできるマイルは20000マイルから70000マイルほどは貯めることができますね!

こう見るとANAアメックスゴールドの威力はすごいですよ。

5万マイルを達成するもう一つの方法はポイントサイト

ポイントサイトの裏技的な利用で毎月安定的に8000マイルを獲得

そしてもう一つの方法というのがポイントサイトの利用です。

もちろん王道としてクレジットカードを作るとか、FXの口座開設をするとか色々とあると思いますが、案件を1周すれば終了です。

それよりも知っておいて欲しい利用方法は食事モニターです。

普通に外食に行くと何ももらえませんが、モニターで応募すればポイントサイトで4000ポイントくらいは普通にもらえます。

これを月に2回行けば合計8000ポイント。

マイルに交換するのが仮に75%の交換率だったとしても6000マイルにはなりますね。

これを1年続けると72000マイルになります。

実はカードを作らなくても、これだけで7万マイルを貯めることはできるのです。

外食モニターの案件は都市部の人は簡単に探すことができます。

正直色々なお店がありすぎで選ぶのに少し時間がかかるかもしれませんが、確実にポイントを貯めることができますね。

初心者が申し込むべきポイントサイト・モッピー

本当は5つくらいのポイントサイトに登録しておく方がいいと思うのですが、初心者向けということであればこの2つは絶対に登録しておいて欲しいポイントサイトになります。

まずはモッピーです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

このモッピー は総合力が高いというか、クレジットカードの案件も確かにいいのですが、私がお勧めするのはマッサージなどeparkリフレという案件ですね。

マッサージをしてもらう先を探してそこに行ってお金を払うだけで3500マイルとか大きなポイントをゲットすることができます。

そしてこれが最も大きな特徴と言えるかもしれませんが、Amazonの利用でも2%分のモッピーポイントがたまります。

Amazonで購入する頻度が多い男性はこのモッピーポイントがザクザクたまるのではないでしょうか?

年間で30万円くらいAmazonで利用すれば、6000モッピー ポイントがたまる計算になります。

バカにできないポイント数ですよね。

ANAマイルへの交換率ナンバー1のECナビ

そして初心者が稼ぎやすいポイント案件として最もおすすなのは外食モニターです。

外食モニターはどこのポイントサイトも多かれ少なかれ行なっていますが、ポイントタウンはその中でも取り扱いが多い方だと思います。

私は大阪に住んでいるので、大阪の案件を探していますが「難波・心斎橋」地区だけでも40件近い登録があります。

ここに梅田や天王寺まで含めるとその数は本当に生き尽くすことができないくらいのお店の数になります。

初心者であればまず月に2回の外食モニターを選ぶといいでしょう。

お友達2人と一緒に3人で普通に食事をしてお会計が12000円だったとします。

あなたが支払うのは4000円です。

もしこのお店の還元ポイントが40%だったとすれば12000円×40%=4800円となります。

4800円相当のポイントがたまり、これをLINEポイント経由で交換すると約80%でANAマイルに交換となりますので3840マイル貯めることができるのです。

普通に食事をするだけでクレジットカード384000円分の利用をしたのと同じマイル数が貯まるのです。

いかがでしょうか?

そしてこの外食モニターの店数がかなり多く、またANAマイルへの交換率が高いのがECナビになります。

このECナビはキャンペーン中ですがLINEポイントへの増量キャンペーンを実施しています。

ECナビのLINEポイント交換キャンペーンで還元率86.6%!15%還元で6月末日まで

またネスレ案件なども実はかなり高いポイントを出しているのはECナビだったりするのです。

登録をして一度確認をしてみてくださいね。

私からの紹介で350円分の獲得ができるのもメリットでしょう。

ドットマネーに直接交換できるハピタス

そしてポイントサイトの中でも陸マイラーによく紹介されているハピタスがあります。

こちらはLINEルートの時に少し弱くなったのですが、今回東急ルートが開通したことによりまた一気に陸マイラー愛用のポイントサイトに復活してきました!

しかもANAマイルを貯めやすいカードであるダイナースクラブカードとANA東急カードのポイント付与率が高いですので、こちらのサイトでカードを作成するのがいいでしょう。

また先ほど説明した外食モニターもハピタスは取り扱いがあります。

ハピタスはこちらから登録できます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

これ以外のことをやらなくてもこのページだけで本当にマイル稼げますから行動してみてください。

日常生活を変えなくても、年間5万マイルは楽勝、そして10万マイルも全然誰でも獲得できることがわかったと思います。

ポイントサイトに登録とANAアメックスの利用が王道で貯めるコツですので、やってみてくださいね!

ANAアメックス紹介プログラムで申し込み

 

ご案内

8/3大阪のなんばにてポイ活・メルカリセミナーを行います。

毎月ポイントサイトで大量の友達紹介をしている秘訣やメルカリ達人からのお得情報が聞くことができますよ!

詳細はこちら

 




\ SNSでシェアしよう! /

FPマイラーが教えるANA・JALマイルの貯め方使い方教室の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FPマイラーが教えるANA・JALマイルの貯め方使い方教室の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
陸マイラーになって半年で20万マイルを貯めた方法!
私はお金のプロフェッショナルであるファイナンシャルプランナーです。

そそて以前私は元カード会社の社員でもありましたので、マイルに関しては少々他の人よりも詳しいところがありました。

そして以前は大量マイルを獲得していましてANAマイルで年間15万マイルほど貯めた経験もあります。

その時は楽天カードが口座引き落としではなくEdyで支払えていた時代だったのでクレカの利用とポイントサイトで簡単に貯めることができました。

そして今回平成30年4月からもう一度マイルを貯めようと決意し、色々と研究を重ねたところ年間20万マイルは誰でも貯めることができるとわかりました。

そして実際に試した結果、主婦の人でもサラリーマンでも貯めれる方法を現役のFPがマイルを貯めた方法についてすべてお話しています。

平成30年10月で実際に20万マイルを一から貯めることができています。

その方法をメールマガジンでお伝えしていますので登録してみてください!

 

 
メールマガジンに登録する!

ライター紹介 ライター一覧

FPマイラー

FPマイラー

1971年6月2日生まれ、大阪市在住。
大阪府立富田林高校、同志社大学法学部卒業後
1995年、大手クレジットカード会社に就職。
入社後債権回収業務を経て、大手航空会社との
提携カードの部署で勤務。マイルの仕組みなどを学ぶ。
30歳の時に自分で稼ぎたい!と考えるようになり、
退職して転職を決意。
2001年から大手外資系保険会社でフルコミッション
の営業職として勤務。
2004年に顧客のことを考えると、色々な商品を提供
できないのは好ましくないと考え保険代理店として独立、
現在は保険代理店の役員でもありFP会社の代表を務める。
FPとしてお金が貯まらない人を「ちょきん体質」に変える
アドバイスや、誰でも簡単に収入を増やせるマネーレッスン
を行い攻めも守りも教えるFPとして活躍。
2003年時からネットでの集客をするようになり、
これまで資産運用や保険の見直しなど2000件以上の
相談実績がある。
2018年から陸マイラーの活動も行い、これまで半年で
20万マイルを貯めた他、単月10万マイルなどの実績がある。
現在は「誰でもすぐに実践できる毎日100円投資」、
「初心者でも簡単にハワイや沖縄に行くマイルを貯める方法」、
など空飛ぶFPマイラーとして活動中。
好きなものは阪神タイガース、B'Z、Greeeenのキセキ。

関連記事

  • 2019年7月陸マイラーの初心者が持つべきクレジットカードは?最強のおすすめカードは?

  • エポスゴールドはインビテーションで年会費が永年無料!審査や利用額の基準は?

  • eparkからだリフレはポイントサイト経由で高額4000マイルに交換!

  • 陸マイラーは夫婦で!カード紹介やポイントサイトとマイ友プログラムも利用できる!

  • 三井住友VISAエブリプラスはポイントサイト経由がある?2019キャンペーンでマイルが高還元率!

  • ANAマイルで日本から韓国そして香港行きのビジネス国際線特典航空券を予約!必要マイルとサーチャージ代は?