1. TOP
  2. ANAマイル
  3. JCBカードWはポイントサイト経由で7500円相当!公式キャンペーンとAmazonに強い!

JCBカードWはポイントサイト経由で7500円相当!公式キャンペーンとAmazonに強い!

日本で唯一の国際ブランドであり大手カード会社であるJCBカード。

私が働いていた時代は業界最大手でしたが今もそうなのでしょうか?(笑)

JCBの意味はジャパン・クレジット・ ビューローでしたが今はその呼称はないでしょうね。

そのJCBカードの中で若い世代をターゲットにしたカードがJCBカードWです。

このJCBカードWはどこから入会すると最もおトクに入会できるのかを調べてみましょう!

JCBカードWの入会キャンペーン!

ポイントサイト経由はどこで作れるのか?

最初に調べたいのはやはりポイントサイト経由で入会する方法ですね。

JCBカードWは一般カードの扱いで年会費は永年無料となっています。

ただこのカードに入会するには条件がありまして、年齢の上限は39歳までとなっていますね!

私がよく使っているポイントサイトであればどこを経由するのが最もいいかを下表にまとめました。

ポイントサイト 通常ポイント 金額換算
すぐたま 14,600ポイント 7,300円
ライフメディア 7,000ポイント 7,000円
ちょびリッチ 14,000 7,000円

調べてみるとクレジットカード案件に強いすぐたまの案件がかなりいいポイントを出してくれていますね。

プリンスポイントに交換できるすぐたまはポイントサイトの中でも大きな紹介ポイントを出しているサイトで有名です。

また私はすぐたまの公認ブログになっていますので、登録してdカードゴールドに申し込みすれば5000マイル相当(2500円相当)が獲得できます。

また7月中はアマゾンギフト券が1000円分もらえますので、今はチャンスだと言えるでしょう。

そしてライフメディアはこのJCBカードシリーズのカードはいつも高い還元率を出しています。

マイルに交換するのであれば、ライフメディアから申し込みする方がよいと思います。

ライフメディアへ無料登録

ちょびリッチは総合力が高いポイントサイトですが、最も魅力的なのはポイントサイトに登録するだけで250円分のポイントを獲得できることです。

外食モニター利用などでポイントも獲得できますから、登録しておいて損はないですよ。

ただしアンケートなどですぐに1ポイント獲得が条件となっています。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

ちょびリッチは登録した月末までに1ポイント以上の獲得が必要ですので、登録したらすぐにアンケートなどで1ポイントを獲得しましょう。

そうすると250円相当を獲得することができます。

クレジットカードを作ろうと思った時にはポイントサイトを経由して申し込みするとお得になることが多いですよ。

女性用のJCBカードW Plus L

このカードは女性専用のカードも発行されていますね!

その名称がJCBカードW plus Lという名前になっています。

こちらのカードもキャッシュバックの条件は同じになっていますので女性はこちらを選びましょう。

女性特有の保険に入れるというメリットもありますね。

公式サイトのキャンペーンは?

新規入会3ヶ月間はAmazonでの利用でポイントが13倍に!

このJCBカードWはそもそもカード利用した時のポイントが2倍になっているカードなんです。

通常のJCBカードはポイント還元率が0.5%ですが、このカードは名前のWの通り2倍の還元率で1%の還元率があります。

更に今なら新規入会限定ポイント10倍キャンペーンを実施しているのでポイントがザクザク貯まりますよ!

 

公式サイト限定のキャンペーンがある!

そしてポイントサイト経由よりもお得なキャンペーンが公式サイト直接申し込みになります。

ほとんどのカード会社がポイントサイト経由でも公式サイトのキャンペーンを併用できるようになっているのですが、このカードは違います。

こちらは7月31日までのキャンペーンとなっているのですが、以下のような特典があります。

  • 家族カード同時申込みで最大2000円分
  • ご登録と利用で条件をクリアすると6000円分

家族カードのキャンペーンは一枚ごとに1000円分とのことです。

そして後の6000円分ですが、友達紹介で6000円になっています。

この条件の達成はなかなか難しいかもしれませんね。

でも家族カードの発行はそれほど問題にはならないと思いますのでぜひ活用したいところです。

この公式サイトのキャンペーンとポイントサイト経由のキャンペーンとは違いますので自分のいい方のキャンペーンを利用しましょう!

JCBカードWのメリットは?

WEB申し込み限定、39歳以下限定のカード

このカードはネットでの申し込みしかできないカードになります。

また39歳以下の人しか入会できませんので、40歳以上の方はごめんなさいというカードです。

39歳以下の人は絶対に活用して欲しいカードですね。

本当に特典も多くついていますよ。

さらに先ほどもお伝えしているようにポイントが常に2倍のカードですから申し込みをして何ら損のないカードになっています。

年会費永年無料は絶対にお得

そしてこのカードは年会費が永年無料のカードになっていますね。

年会費無料のカードは今の時代では珍しくありませんが、業界大手の会社がこのようなカードを出してくれると嬉しいですね。

しかもJCBオリジナルブランドのカードで還元率が高いなんて何か罠でもあるんでしょうか?(笑)

40歳以上の人にもメリットのあるカードを出して欲しいものです。

海外旅行傷害保険が付与!

そして年会費が無料にもかかわらず、海外旅行傷害保険が付与されています。

もちろん無料のカードに付与されていますからそれほど大きい補償額はありませんが2000万円が付帯されていますね。

年会費無料のカードばかりを持っている人で旅行傷害保険がついているカードを持っていない人は是非ともこのカードを持っておいた方がいいでしょう。

JCBカードはハワイではトロリーバスにも無料で乗れますから(笑)

JCBカードWのデメリットは?

40歳以上は入れない

このカードは40歳以上の方は入会することはできません。

若い方限定で将来のカードホルダーを育てようという意思が読み取れますよね。

ただ実際のところ、そんなに定着することはないのですが(笑)

家族カードであれば親御さんでも入れますので、60歳とかでも入会することはできます。

若い子供がいる方に入会してもらって自分が使うのもありかも(笑)

全てWEBで完結する必要がある

先ほども申し上げましたが、このカードはネットでの申し込みしかできないカードになります。

しかも口座振替の手続きも全てWEB上で完結する必要があります。

ネットにあまり詳しくない人はちょっと厳しいかもしれません。

FP的視点で見た場合

年会費永久無料は家計に優しい

ファイナンシャルプランナーの視点でこのカードを見た場合、年会費があるのとないのとでは家計に与える影響はありますよね。

こちらのカードは年会費がかかりませんので、家計にはすこぶる優しいカードになっています。

ただ年齢制限があるのが少し残念なポイントではあるのですが…

スタバカードへのオンライン入金・オートチャージでOkidokiポイントが10倍に!

そしてJCBオリジナルカードの特典がついていまして、スターバックスカードへのオートチャージでOkiDokiポイントが10倍貯まるようになっています。

私はよくスタバを利用するのですが、アプリでいつも支払いをしています。

そのアプリにオンライン入金するのをJCBにするとポイントが10倍になるのでしたらしないと損ですよね!

この特典はJCBのオリジナルで発行されているカードは全て対象になっていますので、プロパーのJCBカードを持っている人は利用するように覚えておきましょう!

JCBカードWまとめ

マイルを貯めるにも役立つカード

ポイントの還元率が高いカードですので、マイルに交換するにも非常にいい交換レートが適用できます。

通常1%の還元率ですので1000円で2ポイントのOkiDokiポイントが貯まります。

OkiDokiポイントをマイルに交換すると通常は1ポイント3マイルコースになりますので1000円で6マイル貯まる計算になります。

つまり還元率は0.6%となりますね。

しかもマイルに交換するのに手数料は無料です。

入会キャンペーンで倍になっているときは1.2%のマイル還元率というとものすごいメリットになります!

マイルを貯めたいけど余計な手数料を払いたくない人にはとても魅力的なカードになります。

入会キャンペーンでポイントをたくさん獲得しよう!

入会キャンペーンが通常のポイント還元率よりも倍ありますから、このキャンペーン期間をうまく利用するのがよいでしょう。

できることなら50万円以上利用すれば5000OkiDokiポイントがたまりますから、なんとか大きいポイントを獲得したいところですね。

年齢制限があるカードですが、条件に合うのであればかなりいいカードだと思います!

年会費も無料ですし、Amazon利用でもポイントが貯まりやすいこのカードを発行してみてはいかがでしょうか。

ご案内

8/3大阪のなんばにてポイ活・メルカリセミナーを行います。

毎月ポイントサイトで大量の友達紹介をしている秘訣やメルカリ達人からのお得情報が聞くことができますよ!

詳細はこちら

 




\ SNSでシェアしよう! /

FPマイラーが教えるANA・JALマイルの貯め方使い方教室の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FPマイラーが教えるANA・JALマイルの貯め方使い方教室の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
陸マイラーになって半年で20万マイルを貯めた方法!
私はお金のプロフェッショナルであるファイナンシャルプランナーです。

そそて以前私は元カード会社の社員でもありましたので、マイルに関しては少々他の人よりも詳しいところがありました。

そして以前は大量マイルを獲得していましてANAマイルで年間15万マイルほど貯めた経験もあります。

その時は楽天カードが口座引き落としではなくEdyで支払えていた時代だったのでクレカの利用とポイントサイトで簡単に貯めることができました。

そして今回平成30年4月からもう一度マイルを貯めようと決意し、色々と研究を重ねたところ年間20万マイルは誰でも貯めることができるとわかりました。

そして実際に試した結果、主婦の人でもサラリーマンでも貯めれる方法を現役のFPがマイルを貯めた方法についてすべてお話しています。

平成30年10月で実際に20万マイルを一から貯めることができています。

その方法をメールマガジンでお伝えしていますので登録してみてください!

 

 
メールマガジンに登録する!

ライター紹介 ライター一覧

FPマイラー

FPマイラー

1971年6月2日生まれ、大阪市在住。
大阪府立富田林高校、同志社大学法学部卒業後
1995年、大手クレジットカード会社に就職。
入社後債権回収業務を経て、大手航空会社との
提携カードの部署で勤務。マイルの仕組みなどを学ぶ。
30歳の時に自分で稼ぎたい!と考えるようになり、
退職して転職を決意。
2001年から大手外資系保険会社でフルコミッション
の営業職として勤務。
2004年に顧客のことを考えると、色々な商品を提供
できないのは好ましくないと考え保険代理店として独立、
現在は保険代理店の役員でもありFP会社の代表を務める。
FPとしてお金が貯まらない人を「ちょきん体質」に変える
アドバイスや、誰でも簡単に収入を増やせるマネーレッスン
を行い攻めも守りも教えるFPとして活躍。
2003年時からネットでの集客をするようになり、
これまで資産運用や保険の見直しなど2000件以上の
相談実績がある。
2018年から陸マイラーの活動も行い、これまで半年で
20万マイルを貯めた他、単月10万マイルなどの実績がある。
現在は「誰でもすぐに実践できる毎日100円投資」、
「初心者でも簡単にハワイや沖縄に行くマイルを貯める方法」、
など空飛ぶFPマイラーとして活動中。
好きなものは阪神タイガース、B'Z、Greeeenのキセキ。

関連記事

  • 陸マイラーは夫婦で!カード紹介やポイントサイトとマイ友プログラムも利用できる!

  • SuMi TRUST CLUBプラチナでマイルは?ポイントサイトのキャンペーンは?

  • イオンカードセレクトはポイントサイト経由申し込みがお得!2019最新キャンペーンが凄すぎる!

  • ANAアメックスゴールドの2019年8月は8.3万マイル!キャンペーンはポイントサイト経由以外で!

  • プリンスポイントの貯め方や使い道は?還元率最強は宿泊券で永久不滅ポイントで貯まる!

  • JRキューポはANAマイルに81%でポイント交換!貯め方と最強のクレジットカードは?