1. TOP
  2. ANAマイル
  3. 2019最新版ANA VISAワイドゴールドのキャンペーンはポイントサイト経由でマイルを貯める!

2019最新版ANA VISAワイドゴールドのキャンペーンはポイントサイト経由でマイルを貯める!

ANAカードというのは本当にたくさん種類があります。

その中でANA陸マイラーの中で最も利用されているカードが「ANA VISA ワイドゴールドカード」です。

これからマイルを貯めようと思っている人が2019年1月現在、「ANA VISA ワイドゴールドカード」に加入するにはどこから入るといいのかをまとめました。

ANA VISA ワイドゴールドカードのキャンペーン

ポイントサイトから入会する

ANA VISAワイドゴールドは三井住友カードが発行しているクレジットカードですね。

普通のゴールドカードよりも年会費は高いですけど、メリットの多いカードとしてマイルを貯めている人はよく持っているカードになります。

その「ANA VISA ワイドゴールドカード」ですが、現在ポイントサイト経由での取り扱いが出ました!

モッピーげん玉に2000円くらいでポイントサイトに出ていますよ。

これまでポイントサイトに広告が出ていなかったことを考えると大きいです!

しかもVISAブランドはプリペイドカードのKyashにチャージすることができます。

お得にポイントを貯めたいのであればKyashカードは見逃せません。

Kyashも関してはこちらの記事で説明しています!

Kyashリアルカードはポイントサイトで!チャージするクレジットカードのおすすめは?

20%キャッシュバックのことを考えてもANA VISAワイドゴールドが有利だと思います。

モッピーげん玉に案件がありますので、急いで登録してカード発行をおすすめします!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

 

ANAカードの公式キャンペーンで20,000マイル!

ポイントサイト経由での入会キャンペーンは復活しましたが、ANA VISAカードの公式のキャンペーンは少ししかありません。

現在ANAのホームページでのキャンペーンは以下の内容になっていましてゴールドカードの場合は最大で20000マイル貯めれるキャンペーンになっています。

まず一つ目の特典として入会ボーナスがあります。

ANA VISAワイドゴールドカードの場合はゴールドカードになりますので、入会キャンペーンは2000マイルもらえることになります。

これにプラスして下記のマイル数が入会特典で多く付与されることなります。

特典1:2,000マイル

次に特典2ではカードの利用金額に応じたマイルを獲得することができます。

画像の通り、対象期間内に50万円以上の利用があれば15,000マイル、そして15万円から50万円未満の場合は3,000マイルになっております。

これは何とかして50万円を利用してマイルを貯めたいところでしょう。

ちなみに入会時期によって対象期間は変わりますので、確認をしておいて欲しいですね。

これを見ると2ヶ月から3ヶ月の間に達成しないと行けませんね。

各月のできるだけ最初の段階でカードが届いた方が利用期間が長くなりますので、早めの入会がおすすめとなります。

特典2:利用金額に応じて15,000マイルor3,000マイル

そして最後の特典が ANAファミリーマイル会員に登録することというのがあります。

私のようにすでにファミリー登録をしている人は対象外になりますが、まだ登録していない人はこの登録だけで1,000マイルももらえますからかなり美味しいキャンペーンだと言えるでしょう。

特典3:1,000マイル

そしてこの3つの特典全てを合計すれば18,000マイルもの大量マイルを入会特典の2,000マイルとは別に獲得できます!

2019年から陸マイラーになろうと思っている人は是非ともこのキャンペーンに参加登録して大量のマイルを獲得してくださいね!

キャンペーンの参加登録のページはこちらからになります。

現在のところの ANA公式キャンペーンは以上になっています。

ただまだ今後キャンペーンが順次発表されていく可能性もありますので注意してみておきたいと思います!

マイ友プログラムで2000マイル

この公式キャンペーンにプラスしてマイ友プログラムを併用すると上記20,000マイル+2,000マイル貯めれることになるので最大で22,000マイル貯めることができますね。

マイ友プログラムの内容を見る!

注意してほしいところとして、マイ友プログラムはカードを申し込みする前に登録する必要があります。

上記リンクにいくと紹介者氏名と番号を入れるページが出てくるので、

  • 紹介者氏名欄に「フクダトシヤ」
  • 紹介者番号「00035548」

と入力してください。

その登録後にカードを申し込みすると2000マイルがもらえますのでANAカードを何か申し込むつもりがあるのであれば、必ず登録しておいてください。

 

そしてワイドゴールドカードを申し込みすると2000マイル付与されます。

カード利用金額で言えば20万円相当ですから、登録しておかないともったいないことになりますよ。

ANA VISAワイドゴールドカードのメリットは?

アメリカでの買い物で手数料が安い

これは私がハワイでお買い物をした時のことをお伝えしましょう。

私は元大手カード会社にいたこともあり、カードは複数持っていきます。

そして買い物もVISA・JCB・アメックスとどこが為替手数料が高いかと思い、同じ日に同じ売り場で買い物をすると手数料が全然違っていました。

その国際ブランドの中で最も為替手数料が安かったのがVISAブランドだったんですね。

それ以降は海外で買い物をする時には、VISAブランドのついたカードで買い物をするようにしています。

下手すると買い物の手数料で数万円変わることもありますから、知っておくと便利な情報ですよ!

移行手数料が無料

三井住友カード発行の通常のANAカードであれば、10マイルコースに登録するだけで6000円の手数料がかかります。

しかしこの「ANAVISAワイドゴールドカード」はその移行手数料が無料というメリットがあります。

マイペイすリボを登録した後の年会費は9,500円(税抜き)です。

普通のANAカード(年会費2000円)やANAワイドカード(年会費7250円)に移行手数料を加えるとあまり変わらなくなりますので、ワイドゴールドカードを持つことをお勧めしますね。

マイペイすリボにすると還元率が上がる!

マイペイすリボにするとその利用した月のポイントが2倍になります。

このマイペイすリボは勝手にリボ払いになる設定になっており、利用料金の全てがリボになるという仕組みですので、放っておくと全部リボ払いになるので注意が必要です。

そのリボ払いになっている設定を毎月リボで利息が少しだけつくように毎月手間暇をかけることで、ボーナスポイントが貯まっていくのです。

これをマイルに変えるとかなり通常よりも多くマイルが貯まる、そういう仕組み何ですよね。

リボ払いの手数料というのは15%ですので、月利で考えると1.25%です。

毎月のリボ残高を1000円程度にすれば10円程度の利息が付きます。

こうやって利息がつくくらいの残高を残すとボーナスポイントがつくのです。

結構面倒だと言う人もいれば、それほど苦にならない人もいます。

マイルを貯めるためなら何でもする!という人はお勧めの方法です。

ANAマイルプラス加盟店でマイルが貯まる!

ちなみにANAマイルプラス加盟店は以下の加盟店になります。

毎日のお買い物 トラベルサポート 新生活
セブンイレブン

マツモトキヨシ

ENEOS

イトーヨーカドー

ANA機内販売

西鉄ホテルズ

京急EXイン

三井ガーデンホテルズ

ホテルモントレ

ニッポンレンタカー

ヤマダ電機

紳士服コナカ

紳士服フタタ

はるやま、PerfectSuitFactory(P.S.FA)大きいサイズの店フォーエル、HAL SUIT

大丸・松坂屋

阪急百貨店
阪急メンズ館

阪神百貨店

高島屋

ダイソン

「マイペイすリボ」のメリット

ANA VISAカードの年会費が4500円安くなる

陸マイラーさんたちがこの「ANA VISA ワイドゴールドカード」を押しているのは通常の買い物の還元率が高いからという説明が多いですね。

ただこの還元率をあげるにはマイペイすリボの登録が必要となっています。

そしてこのマイペイすリボを登録すると年会費が4500円(税抜き)も安くなるんですよ!

さらに家族カードもこのマイペイすリボの登録で1500円(税抜き)安くなるからこれはしておく方がいいでしょうね。

この年会費割引は大きなメリットと言えそうです。

ボーナスポイントが貯まる

またマイペイすリボの登録をすると三井住友カードのポイントであるワールドプレゼントのボーナスポイントがたまります。

このボーナスポイントからマイルに移行するのは移行レートが悪くなるものの、ボーナスがもらえるのはマイルを貯めている人いとっては大きいですよね。

このボーナスポイントをソラチカルートでマイルに交換すると、直接交換するよりも移行レートがよくなります。

ソラチカカードについてはまた別の記事でご紹介いたします。

ソラチカカードの入会キャンペーンでポイントサイトは?2019年1月最新版!

少しでもマイルの交換率を上げたい場合は、ボーナスポイントだけソラチカルートで交換するといいですよ。

FP的視点で見ると

年会費の1万円は高いか安いか?

私は元カード会社社員でもあり、現役のファイナンシャルプランナーですので家計の節約という視点でもカードを見ていますね。

もちろん家計の部分から見るとクレジットカードの年会費は無料の方がいいに決まっていますが、それはメリットが全くない時の話。

1万円年会費がかかったとしても、それほど大きな負担ではありませんし、カードを持つことによってこの年会費が回収できるのであればカードを持つ意味はありますね。

そういうところから考えてみても、世界で最も利用できるお店が多いVISAブランド。

仮に商品券に交換する場合は、還元率が0.5%になります。

ただマイルの価値は1マイル=2円とも言われています。

仮にマイルで考えた場合「ANA VISA ワイドゴールドカード」の年間利用額は50万円以上あれば5000マイルの還元=1万円の価値となり元が取れる計算になりますね。

この年間50万円くらいは楽勝で超えられるのではないでしょうか。

1マイルを価値換算すると何円?還元率や換金率など使い道で100万円得?

携帯電話もカード支払いで!

現在家計に大きな支出をしめていると思われる携帯電話。

格安SIMももちろんあり、通信費を削減している人も多いですが、まだまだ3大キャリア(docomo/au/Softbank)を利用している人が多いのも事実。

通信費は平均すると一人五千円程度はあると思います。

それをカードで支払うことで年間の利用金額が上がってボーナスマイルがもらえるのであればやはりクレジットカード払いの意味は大きくなります。

公共料金はもちろん日々の買い物でもカード利用は浸透してきていますからね。

携帯料金がマイルに変わると考えると何か楽しくなりませんか?(笑)

JALマイル初心者の貯め方と使い方!ドコモ携帯なら年間5万マイルは楽勝!貯める裏技は?

ANA VISAワイドゴールドまとめ

陸マイラー御用達だがANA VISAワイドゴールドカードは入るべきか?

ここまで「ANA VISA ワイドゴールドカード」の説明をしてきましたが、このANA VISAワイドゴールドカードは持つべきでしょうか?

陸マイラーで、クレジットカードをガンガン使い、更にマイペイすリボの設定など毎月の手間暇を惜しまない人であれば最強のカードと言えるかもしれませんね。

また年間300万円以上の決済ができれば、それこそ1.7%程度の還元率というのは確かにすごいです!

紹介制度を利用できるアメックスが最強

ただマイルを大量に貯めたい!という人の場合、お勧めはやはりANAアメリカン・エキスプレス・カードになります。

というのも、アメックスはアメックスホルダーになると誰でも会員を紹介する権利ができ、会員を紹介するごとにマイルを獲得できる制度があります。

なので、カード利用だけでなくカードを家族に紹介したり友人に紹介できる人であれば、やはりアメックス最強!ということが言えるでしょう。

ANAアメックスカードについてはこちらのサイトで説明しています。

ANAアメックスゴールドの2019年1月は9万マイル!キャンペーンはポイントサイト経由以外で!

クレジットカードの決済でポイントを貯めるにはANA VISAワイドゴールドもいいカードです。

すでに ANAアメックスゴールドを持っていて入会キャンペーンを獲得してしまった人などはこのカードで継続的にゴールド会員になるとかなり年間コストを抑えることができます。

ご自身のカードの貯め方によって変えていってくださいね!

 

P.S 生活を変えなくても年間5万マイルを貯めれる方法があるのをご存知でしょうか?

 

インスタやってます!

フォローしてください!

\ SNSでシェアしよう! /

FPが教えるマイルの教室の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FPが教えるマイルの教室の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

FPマイラー

FPマイラー

陸マイラーに戻って半年で20万マイルを達成。
今もコンスタントに毎月5万マイルをブログだけで貯めている。
元クレジットカード会社の知識を活かして、多くの人にカード情報や
マイルの知識を伝えることを信条としている。
マイルのワークショップを2019年4月に開講予定。

関連記事

  • ANAダイナースプレミアムは法人カードにも!ポイント還元率最強でメリットは?

  • エポスゴールドはインビテーションで年会費が永年無料!審査や利用額の基準は?

  • ポイントタウンの裏技的な貯め方がすごい!プラチナ会員のなり方は簡単で15%アップを!

  • JALカードキャンペーンはポイントサイト経由で1月は最大10600マイル以上も!

  • ファミマTカードはポイントサイト経由で!2019最新キャンペーンで入会がお得か?

  • 陸マイラーの初心者はマイルが貯まらない?2019年2月ポイントサイト貯め方!