1. TOP
  2. クレジットカード
  3. Kyashリアルカードはポイントサイトで!チャージするクレジットカードのおすすめは?

Kyashリアルカードはポイントサイトで!チャージするクレジットカードのおすすめは?

Kyashというバーチャルプリペイドカードをご存知でしょうか?

私も最近入ったばかりにはなるのですが、PayPayを利用した時にこのカードはいい!と実感したカードになります。

アプリをよく利用する人にとっては本当にお得でキャッシュバックを受けられるカードになるでしょう。

Kyashカードについて説明していきます。

Kyashカードとは?

Kyashはリアルカードとアプリがある

Kyashというのはウォレットアプリになっており、個人間送金などをすることができるアプリとなっています。

割り勘なども簡単に行えるので、スマホを活用できている人には特に相性のいいアプリだと言えるでしょう。

このKyashにはバーチャルカードとリアルカードがあります。

バーチャルカードというのは番号だけがありますので、実際の店舗などで利用することはできませんが、オンライン決済などではカード番号を入力しますので、このカードを利用することができます。

一回の利用上限金額は3万円までとなっています。

そしてリアルカードというものは文字通り本当のカードが発行されます。

こちらのカードですと、普通のお店でも当然利用することができるようになります。

飲食店やショッピングセンターでも普通に利用することができ、1回の上限はバーチャルカードよりも多い一回5万円まで利用することができます。

Kyashカードを利用すれば2%のキャッシュバックがある

このKyashカードのメリットといえば何と言ってもこれに尽きるでしょう。

このKyashを利用すれば利用金額の2%がKyashの残高としてキャッシュバックを受け取ることができます。

例えば月間5万円を利用すればその2%ですので1000円分の残高が戻ってくる仕組みになっています。

通常のお買い物で何もせずに2%還元を受けることは非常に大きいといえるでしょう。

ただ利用するだけで戻ってくるのですから(笑)

KyashカードはVISAの加盟店で利用できる

このKyashのリアルカードには当然カード番号があるのですが、クレジットカードとして利用することができます。

その国際ブランドはVISAブランドになっていますので、 VISAマークのあるお店で利用することができます。

オンラインであればAmazonや楽天でも利用可能ですし、一般のお店であればVISAの加盟店で利用することができます。

VISAブランドは全世界でナンバー1のシェアを持ちますので、世界のどこででも利用できるカードだと言えるでしょう。

Kyashはプリペイドカードなのでチャージが必要

Kyashのチャージは現金でもクレジットカードでも可能

ただこのKyashは一般のクレジットカードとは違います。

Kyashはプリペイドカードですので、残高が入っていないと利用することはできません。

nanacoなどのカードと同じように、このカードの中にお金をチャージすることでその残高の範囲内でカードを利用することができるのです。

そのチャージの方法ですが、現金でもできますしクレジットカードでもチャージをすることができます。

おすすめのチャージ方法はクレジットカードで

ではこのKyashにチャージするのは現金で行う方がいいのでしょうか?それともクレジットカードでチャージした方がいいのでしょうか?

個人的な意見で言わせていただくと、クレジットカードでチャージができるのであれば、クレジットカードでチャージする方がお得です。

というのは現金チャージでは特に何の特典もありませんが、クレジットカードでチャージをすればそのカードのマイルなりポイントが貯まります。

Kyashにチャージをしてカードのポイントが貯まるのは非常に嬉しいですよね。

nanacoチャージでポイントがつくのと同じ原理です。

チャージできるのはVISAかマスターブランド

Kyashにチャージできるクレジットカードですが、どんなカードでもできるわけではありません。

チャージのできるクレジットカードはVISAとマスターブランドに限られています。

つまり陸マイラー御用達カードと言えるアメックスブランドは利用できないことになります。

また JCBも利用できませんので、 VISAかマスターカードの中で探すことになりますね。

Kyashにチャージするクレジットカードのおすすめは?

還元率重視ならリクルートカード(VISA)

ではこのKyashにチャージするクレジットカードはどのカードがおすすめになるでしょうか?

私も最近このカードを発行しましたので、どのカードがいいのか本当に考えました。

というのも私も陸マイラーですのでアメックスカードがメインカードになっているからです。

ではどのカードがいいのか?と言いますと還元率でいえばやはりリクルートカードになるでしょう。

ただしポイントサイトで発行できるリクルートカードはJCBですので、公式サイトからの申し込みになるのですが、還元率は1.2%ですのでKyashと合わせると3.2%になります。

楽天カードやヤフーカードの還元率は1%ですし、nanacoチャージも3万円までポイントが付くことを考えるとリクルートVISAはKyashの為、またキャンペーンが復活した PayPayの時の為に持っておきたいカードになります。

リクルートVISAに申し込みする

マイルを貯めるならANA VISAかJAL VISA

リクルートカードはPontaポイントやdポイントに交換することができますので、JALマイルに交換することもできます。

ただやはり直接マイルを貯めた方がいいという人もいるでしょう。

ANAかJALか貯めているマイルによって変わりますが、ANA VISAか JAL VISAが候補に上がってくるでしょう。

ANA VISAに関して言いますと、陸マイラー御用達カードであるANA VISAワイドゴールドカードなどが候補に上がってくるかと思います。

2018最新版ANA VISAワイドゴールドのキャンペーンはポイントサイト経由?

またJAL VISAの場合は普通カードがおすすめのカードになります。

詳しいことはこちらに書いてありますので、参考にしてください。

JALカードキャンペーンはポイントサイト経由で1月は最大10600マイル以上も!

いずれのカード会社もVISAとマスターを発行していますので、VISAとマスターのどちらのブランドでも大丈夫です。

Kyashを発行するのはポイントサイトで

Kyashのリアルカードはすぐたまとライフメディア で

このメリットの大きいKyashですがポイントサイト経由で発行がおすすめです。

バーチャルカードの方はアプリをダウンロードするだけですが、どうで持つのであれば1回の決済額が大きい方を持っておきたいところ。

リアルカードの発行はポイントサイトのすぐたまを経由させて発行すると250円分のポイントを獲得することができます。

私も申し込みをしたのですが、PayPayのチャージで利用したい人が多かったこともあって、今は発行まで20日ほどかかっているようで私の手元にもまだカードが到着していません。

よって早めに申し込みがおすすめです。

すぐたまに申し込みしてポイントを獲得すれば300円相当ももらうことができますので、Kyashと合わせると550円分獲得ができますよ!

すぐたまに登録する

そして12月17日からポイントサイトのライフメディア でも取り扱いを開始いたしました!

こちらは新しく取り扱いをしたばかりですので、発行だけで300円分を獲得できるようになりましたので「すぐたま」よりもいい案件になっています。

先着1000名さままでですから、急ぎましょう!(笑)

1月31日まではKyashに交換で5%というキャンペーンもしていますので、今のうちにライフメディア に登録して発行する方がいいですね!

ライフメディア に登録する

 

ポイントサイトの貯まったマイルもKyashにチャージ可能

このポイントサイトのすぐたまとライフメディアですが、貯まったポイントをKyashに交換することができます。

すぐたまは他のポイントサイトと比べても高還元な案件が非常に多く、2019年は注目のポイントサイトだと言えるでしょう。

この貯まったポイントもKyashにチャージすることができます。

またライフメディア もKyashに交換することができます!

Kyashに交換すれば現金同様に利用できますし、2%還元のことを考えると現金よりもむしろ有利ともいえますね。

すぐたまはソラチカカードもポイント還元率が最高になっていますので、この機会を逃さないようにしましょう。

すぐたまは陸マイラー必須のポイントサイトに!還元率最強案件多数で友達紹介も!

Kyashカードのまとめ

このとてもお得なKyashカード。

ポイントの二重取り三重取りに興味がある人は持っておいて損はないカードです。

もちろん年会費や手数料は無料なので全くかかりません。

またクレジットカードでもありませんので、カードの審査が入らないのもカードをたくさん発行している人には朗報と言えるでしょう。

今後キャシュレス社会が進んでくるとこのようなプリペイドカードを利用する人が増えてくることも予想されます。

プリペイドカードですと、番号が流出しても残高分しか悪用できないのでそういう意味でも安心かもしれません。

2%もの高還元なカードを利用し、またカードでチャージしてマイルを貯めることもできます。

デメリットはほとんどないと思われるKyashを今後さらに活用していこうと思います。

 

P.S 生活を変えなくても年間5万マイルを貯めれる方法があるのをご存知でしょうか?

 

インスタやってます!

フォローしてください!

\ SNSでシェアしよう! /

FPが教えるマイルの教室の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FPが教えるマイルの教室の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

FPマイラー

FPマイラー

陸マイラーに戻って半年で20万マイルを達成。
今もコンスタントに毎月5万マイルをブログだけで貯めている。
元クレジットカード会社の知識を活かして、多くの人にカード情報や
マイルの知識を伝えることを信条としている。
マイルのワークショップを2019年4月に開講予定。

関連記事

  • ソラシドエアのマイルはカードが必要!使い道や貯め方とポイントサイトは?

  • JALカードsuicaゴールドが改善!マイル還元率がキャンペーンで最強になる?

  • ファミマTカードはポイントサイト経由で!2019最新キャンペーンで入会がお得か?

  • ネスレドルチェグスト・ジェニオ2プレミアムの価格で最安値は?メルカリでも買える?

  • SuMi TRUST CLUBプラチナでマイルは?ポイントサイトのキャンペーンは?

  • ポイントサイトでお小遣いやマイルを稼ぐならプラチナ会員に!すぐたま・ポイントタウン・ちょびリッチなど!