1. TOP
  2. ファースト・ビジネス
  3. カタール航空のQスイートに搭乗!ビジネスクラスでパリからドーハ・シンガポールへ!

カタール航空のQスイートに搭乗!ビジネスクラスでパリからドーハ・シンガポールへ!

こんにちはFPマイラー(@fpmilerosaka)です。

カタール航空という中東の航空会社があるのですが、先日ヨーロッパに行ったときにはじめて搭乗しました!

パリからドーハ・そしてシンガポールへと続く道のりでしたがかなり快適な旅となったので報告したいと思います!

ワンコイン投資

カタール航空のQスイートはファースト並みのサービス

ビジネスクラスに乗る前にラウンジも利用

今回私はフランスからの帰り便を当初はエールフランスのビジネスクラスで予約しようと思っていたのですが、同行者の強いおすすめがあり、カタール航空のQスイートに搭乗することになりました。

私は頻繁にヨーロッパには行っていませんので、カタール航空も乗ったことがありませんでしたが今回初めて乗ることに。

カタール航空はワンワールドに加盟していますのでJALと同じグループになりますね。

カタールと聞くと中東の石油の国というイメージですが、やはりお金持ちの国であることは間違いなさそうです。

そしてパリからドーハに向けてビジネスクラスで移動です。

初めてのドーハでワクワクしましたね!

こちらの搭乗口からはビジネスクラス以外の人は搭乗していなかったように思います。

エコノミークラスの人は別の搭乗口から入場していましたので、そういう意味でも特別感はかなりありました。

この搭乗の前にはパリのシャルル・ド・ゴール空港でビジネスクラスラウンジを利用したのですが、それはまた別の記事で書きたいと思います。

Qスイートのシートと食事は?

ファーストクラス並みのビジネスクラスシート

そして今回搭乗させていただきましたQスイートはこちらになります。

シートの横にボックスが備えつけられており、この中に自分の小物などを収納することができます。

普通に広い席で十二分なスペースがありました!

シートは後ろに滑るように横たわることができ、フルフラットで横になることも可能でした。

ボックスの中には水が入ってありましたね。

ブレブレの画像になっていてすいません。

席番号は2Dという席ですね。

友人は後ろの方の席で全然違う場所に座っていました。

近くの席にしよう、という配慮はあまりなかったです(笑)

もちろんシーツも大きめで体がすっぱり入るほどのものでした。

足元も広々しており、当然フルフラットで横になることも簡単にできました。

汚い足で申し訳ありません(笑)

しかしこうやって足を伸ばしても全然余裕です。

モニターも大きいですね~

映画やゲームも当然できるディスプレスでしたが、夜便でしたのであまり利用はしませんでした。

タッチパネルは席の目の前に大きくありますので、何がどこにあるのかに迷うことはありませんでした。

これだけ広々と充実していたら困りませんね~

Qスイートの食事

そして搭乗することになりましたが、当然楽しみは食事ということになります。

ただラウンジでもかなり食べて飲んでいたので、それほど食べなくてもいいかとは思ったのですが(笑)

こちらが深夜便に食べるメニューです。

スープ・前菜・メイン・パン・チーズ完全にフルコースな感じです(笑)

まずはシャンパンで乾杯ですね。

そして次に前菜をいただきました。

メインは先ほどお肉をすでに食べていたのでお肉とは違う種類のものにしました。

ビジネスクラスラウンジでもほぼフルコースを食べていましたので、これほど食べるとは思っていませんでしたが全て食べちゃいましたね(笑)

シャンパンの後はワインをいただきました。

さらにチーズとデザートもいただきました。

この段階ではもう食べきれないほどの量を食べていたのと思います。

糖質制限をしているはずが全然できていない!

まだまだ飲みます(笑)

この時点ではビジネスラウンジからも飲んでいますのでかなり覚えていない状況だったかもしれません。

気付けば完全に眠っていました。

パリからドーハまでの距離は?

シャルルドゴールからドーハまでの飛行時間は約6時間30分

今回のドーハまでのフライトは6時間半ということでそれほど長いフライトではありませんでした。

しかしこれがエコノミークラスであれば長い時間に感じたことでしょう。

でもこのQスイートに乗っていると本当に時間が早く感じましたし、食事をして寝て起きたらついていた、という感覚ですね。

時差もあったため着いた時間が早朝の6時というのが逆につらかったです(笑)

でもまた乗ってもいいよ、ということであれば是非とも乗りたいですね!

Qスイート・ビジネスクラス搭乗に利用したのはアジアマイル

アジアマイル70000マイルで予約ができた!

いかがでしたでしょうか?

このカタール航空のQスイートはファースト並みのサービスといわれるのもよくわかる感じでした。

私もパリからドーハ、そしてドーハからシンガポールと今回2回ビジネスクラスに搭乗させていただきましたが大満足でした!

そのビジネスクラスを予約することができたのはもちろんマイル。

アジアマイルというマイルを利用して今回のフライトを予約することができたんですね~

アジアマイルはキャセイ航空やカタール航空の特典航空券を取ることができますので、おすすめのマイルプログラムだといえるでしょう。

今回はパリからシンガポールまでは7万マイルと諸税が3002香港ドルで予約することができました。

ただこれには裏話がありまして、実はパリからドーハまでの一区間でも61000マイル必要だったんですね。

これに9000マイル加えるだけで、シンガポールまでのフライトができたというのはラッキーというかお得なように感じました!

税金が43000円ほどしたのは少し高いかな?とは思いましたが(笑)

それでも2区間のビジネスクラスに乗れたのはよかったといえますね。

アジアマイルの7万マイルはアメックスポイントからの交換で

そしてこのアジアマイルですが、私は今回アメックスのリワードポイントからの交換でアジアマイルに交換しました。

アメックスリワードからの交換ですと80%交換になりますので、87500ポイントの交換が必要でしたね。

私は80万ポイントほど保有していたので、それほど痛いとは思いませんでしたが、決して少なくはないマイル数だと思います。

しかし、直前の1週間ほど前に予約できたことを考えると、JALやANAの特典航空券ではなかなか取ることが難しいことを考えると十分ありなのかな?と思います。

アメックスのポイントからの交換はもちろんですが、spgからの交換もできますね。

spgからの交換であれば、180,000マリオットポイントがあれば75000アジアマイルに交換できますね。

どちらがいいかはわかりませんが、これだけのマイルがあればビジネスクラスにゆったり乗れるのは嬉しいところでしょう。

またマイルをたくさん貯めよう!と気持ちになりました!

こんなフライトができるのも色々なマイルに交換できるポイントで貯めているからですね。

おすすめはspgアメックスで貯めるのがいいかもしれませんよ!

spgは私も持っていまして現在大変有効に活用させていただいています!

紹介で入会するのが最もお得ですので、この機会に一枚持ってみてはいかがでしょうか。

アメックス紹介リンクご案内フォーム

\ SNSでシェアしよう! /

FPマイラーのマイルとお金の貯め方教室の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FPマイラーのマイルとお金の貯め方教室の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

FPマイラー

FPマイラー

1971年6月2日生まれ、大阪市在住。
大阪府立富田林高校、同志社大学法学部卒業後
1995年、大手クレジットカード会社に就職。
入社後債権回収業務を経て、大手航空会社との
提携カードの部署で勤務。マイルの仕組みなどを学ぶ。
30歳の時に自分で稼ぎたい!と考えるようになり、
退職して転職を決意。
2001年から大手外資系保険会社でフルコミッション
の営業職として勤務。
2004年に顧客のことを考えると、色々な商品を提供
できないのは好ましくないと考え保険代理店として独立、
現在は保険代理店の役員でもありFP会社の代表を務める。
FPとしてお金が貯まらない人を「ちょきん体質」に変える
アドバイスや、誰でも簡単に収入を増やせるマネーレッスン
を行い攻めも守りも教えるFPとして活躍。
2003年時からネットでの集客をするようになり、
これまで資産運用や保険の見直しなど2000件以上の
相談実績がある。
2018年から陸マイラーの活動も行い、これまで半年で
20万マイルを貯めた他、単月10万マイルなどの実績がある。
現在は「誰でもすぐに実践できる毎日100円投資」、
「初心者でも簡単にハワイや沖縄に行くマイルを貯める方法」、
など空飛ぶFPマイラーとして活動中。
好きなものは阪神タイガース、B'Z、Greeeenのキセキ。

関連記事

  • シンガポール航空のファーストクラスに搭乗!シンガポール香港間は40500マイルで!