1. TOP
  2. クレジットカード
  3. PayPayはヤフーカード以外のクレジットカードでも支払える?PayPay残高があっても全額カード決済に!

PayPayはヤフーカード以外のクレジットカードでも支払える?PayPay残高があっても全額カード決済に!

クレジットカード   10,029 Views

こんにちはFPマイラーです。

キャッシュレス時代の主役になる可能性の高いPayPay。

スマホ決済は消費税増税の時には大きなメリットを持つことになりますね。

そこでまだPayPayで支払いをしていない人に超初心者向けにPayPayでのクレジットカード利用の方法について書いて行きたいと思います。

PayPayの残高チャージは銀行とヤフーカードだけ

事前チャージはヤフーカードだけなので要注意

PayPayのアプリはもう入れていますか?

もし入れていない方はここからインストールすることができます。

 Android用
 iOS用

現在では利用者が最も多いバーコード決済のPayPay。

キャンペーンで一気に名前が知られたPayPayですが、それを利用するには、まず支払い方法についてよく知っておく必要があります。

PayPayを利用するのに最も簡単な方法は、PayPayの残高にお金をチャージするのが便利です。

そのチャージの方法は銀行口座からチャージをするのが一番基本的な方法となります。

プリペイドカードと同じ要領ですね。

そしてクレジットカードからチャージをしてクレジットカードでもポイントが欲しい人は大勢いるでしょう。

しかしPayPayにチャージできるクレジットカードは、現在Yahoo!カード以外はできません。

 

 

ここはしっかりと覚えておきましょう。

私は2018年にヤフーカードに入会しましたが、色々と多くの特典をいただけましたので、発行するにはリスクのないカードです。

今後もPayPayは発展していきそうですから、一枚ヤフーカードをもっていてもいいかもしれませんね。

公式キャンペーンでも10000円相当をもらうことができるので、今のうちに手に入れておくことを強くおすすめしたいですね。

ヤフーカードはポイントサイト経由がお得?PayPayチャージで絶対必要なカード!

チャージに関してはこちらの記事でしっかりと説明しています。

PayPayのチャージ方法はヤフーカードで!他のクレジットカードはどう使う?

Yahoo!マネーに登録のカードは利用できず

私はこのPayPayのチャージについては最初間違った認識をしていました。

PayPay残高にお金がない時には、次にYahoo!マネーに請求がかかります。

このYahoo!マネーにクレジットカードの登録ができますので、最初はこのYahoo!マネーに登録したカードに請求がかかるのか?と思っていましたがそれは認識が間違っていました。

このYahoo!マネーもヤフオクのやりとりしたお金を貯めておくことができますので、ここに残高があればここから引き落としがかかるという意味でした。

つまりYahoo!マネーに登録しているクレジットカードや銀行口座は全く関係ありませんでした。

その後にPayPayに登録しているクレジットカードに請求が行くという仕組みでした。

「クレジットカードを追加」の欄にカードを登録する

VISAとマスターは何でもOKでJCBはヤフーカードだけ

そのクレジットカードに追加できるカードに制限があります。

国際ブランドいいますと、VISAとマスターカードのカードは登録することができます。

JCBはYahoo!カードのJCBだけ、そしてアメックスやダイナースは登録することができません。

ここはかなり重要なところです。

このカードの利用というのは、PayPayに残高がない時にカード利用で決済するということになります。

しかしこれはあまりおすすめではありませんので、PayPayを利用するのであればヤフーカードは絶対に必須です。

キャンペーンで大きなメリットを受けるには他のカードはNG

現在PayPayは色々なキャンペーンを行なっております。

しかしそれにはある程度の制限がありまして、ヤフーカードでないと大きくキャッシュバックがもらえない仕組みになっていますよ。

以前のキャンペーンですが、この画像を見てもヤフーカードとその他のカードで利用とは大きな格差があるのがわかると思います。

この画像を見てもらうとわかるように、ヤフーカードであれば10%バックですが、その他のカードですと0.5%バックになっています。

PayPayを利用してカードのポイントをもらって二重に特をしたい人は絶対にヤフーカードを持っておいた方がいいということになりますね。

PayPayでクレジットカード支払いする方法

スキャン支払いで店員さんの指示でバーコードを読む

では一般的なお店でのPayPayの利用について説明します。

PayPayで支払う時に中小企業のお店で支払う時には最も頻度が高くなるのがこの方法です。

レジの前に到着して「PayPayで」と私がいうと、店員さんは次のようにいいます。

スキャン支払い」をタップしてくださいと言われました。

一番右のコード支払いの左横にあるスキャン支払いですね。

私はてっきり自分のPayPayアプリでお店側がこちらのバーコードを読むものだと思っていましたが、自分のアプリからお店のバーコードを読みます

これだとお店がわに機器の設置が必要なく、QRコードをおいておけばいいので運用が楽になるからです。

ちなみに私もPayPayを導入しており、セミナー費用やコンサル費用などをPayPayで支払いをしてもらっています。

自分で支払う金額を入力する

そしてスキャン支払いを立ち上げて、お店のバーコードを読みます。

そうすると次に金額を入力する画面に変わりますので、ここで購入した金額を入力します。

私の場合は残高に1000円分ありましたが、購入した全額をこの画面に入力しました。

そして入力を終了する、というボタンを押すとこれだけで決済が終了しました。

「ペイペイ」の音がかわいい!

実際押したボタンの名前はあまり覚えていないのですが、とにかく決済するボタンを押すとクレジットカードでの支払いをすることができるのです。

そしてこの決済時に「ペイペイ」という音がなるのですが、この音がかわいい!

ハイトーンな感じの音でしたのが、少し小さい音だったように感じました。

もう少し静かなところなら大きく聞こえたのかもしれませんが(笑)

PayPayクレジットカード支払いまとめ

PayPay支払いのクレジットカードはヤフーカード一択

初めてクレジットカードを利用してPayPayを利用しましたが、これで不安は払拭できました!

先ほども申し上げたようにPayPayでチャージができたりするカードはヤフーカードになりますので、このカード以外での利用はあまりおすすめできません。

オートチャージがおすすめ

そしてヤフーカードではチャージして利用する方法と残高がない時に利用できるカード払いの2パターンの利用ができます。

これはどちらがいいかとなりますと、細かい話になりますが、チャージして利用するのが最もいい方法となります。

というのはヤフーカードで利用した際の Tポイントが付与される仕組みを考えれば答えがわかります。

100円で1ポイントつく仕組みですから、250円の商品を購入した時には2ポイントしかつきません。

これを4回すると1000円の決済で2ポイント×4回=8ポイントもらえることになります。

しかし普通にヤフーカード で1000円チャージすると10ポイントもらえることになります。

同じ金額でポイント付与が違うのであればお得な方を選んだ方が賢い選択だと言えるでしょう。

私は残高が1000円以下になれば5000円チャージする設定にしています。

オートチャージはおすすめの方法ですので、皆さんもオートチャージ設定をしてみてください。

LINEPayとPayPayは使いこなせるように

現在は私はキャッシュレスのことについて大阪や東京でセミナーを開催しています。

セミナーについてはこちら

消費税増税の時にキャッシュレスで大きなキャッシュバックがあるのは家計的にも非常に有意義なものとなります。

FPだからこそ、スマホ決済でのキャッシュバックは金利と同じだということを力説したいと思っています。

そのスマホ決済は多分LINEPayとPayPayが最終的には生き残る可能性が高いように感じています。

消費税増税時の5%キャッシュバックだけではなく、さらに上乗せのキャンペーンも間違いなくするでしょう。

現在PayPayではまちかどPayPayという名称で11月30日までに利用すれば上乗せで5%還元があります!

 

5%還元のお店でPayPayが利用できるところはPayPayで支払うと10%還元になりますよ!

2020年6月までの施策ですので、活用できるものは全て活用してくださいね!

セミナーの開催は随時行っております。

こちらのページで詳細を確認できます!

FPマイラー開催のセミナー案内

\ SNSでシェアしよう! /

FPマイラーが教えるANA・JALマイルの貯め方使い方教室の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FPマイラーが教えるANA・JALマイルの貯め方使い方教室の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

FPマイラー

FPマイラー

1971年6月2日生まれ、大阪市在住。
大阪府立富田林高校、同志社大学法学部卒業後
1995年、大手クレジットカード会社に就職。
入社後債権回収業務を経て、大手航空会社との
提携カードの部署で勤務。マイルの仕組みなどを学ぶ。
30歳の時に自分で稼ぎたい!と考えるようになり、
退職して転職を決意。
2001年から大手外資系保険会社でフルコミッション
の営業職として勤務。
2004年に顧客のことを考えると、色々な商品を提供
できないのは好ましくないと考え保険代理店として独立、
現在は保険代理店の役員でもありFP会社の代表を務める。
FPとしてお金が貯まらない人を「ちょきん体質」に変える
アドバイスや、誰でも簡単に収入を増やせるマネーレッスン
を行い攻めも守りも教えるFPとして活躍。
2003年時からネットでの集客をするようになり、
これまで資産運用や保険の見直しなど2000件以上の
相談実績がある。
2018年から陸マイラーの活動も行い、これまで半年で
20万マイルを貯めた他、単月10万マイルなどの実績がある。
現在は「誰でもすぐに実践できる毎日100円投資」、
「初心者でも簡単にハワイや沖縄に行くマイルを貯める方法」、
など空飛ぶFPマイラーとして活動中。
好きなものは阪神タイガース、B'Z、Greeeenのキセキ。

関連記事

  • ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOはポイントサイト経由で!2019東急ルートが開通でキャンペーンは?

  • 関西から沖縄への格安旅行はこれ!ピーチやジェットスターよりも安くいく方法は?

  • イオンカードセレクトはポイントサイト経由申し込みがお得!2019最新キャンペーンが凄すぎる!

  • エポスカードの入会キャンペーンは6500円相当!紹介番号とポイントサイト経由はここで!

  • PARCO(パルコ)カードはポイントサイトで!2019入会キャンペーンで7000円相当!

  • ミライノカードゴールド入会キャンペーンはポイントサイト経由で10600円相当に!