1. TOP
  2. クレジットカード
  3. 楽天プレミアムカードはポイントサイト経由でお得に!2019切り替えキャンペーン!

楽天プレミアムカードはポイントサイト経由でお得に!2019切り替えキャンペーン!

こんにちはFPマイラー(@fpmilerosaka)です。

楽天プレミアムカードといえば楽天カードの中でプラチナを除けば最上位のカードになります。

こちらのカードは年会費2000円で持てる楽天ゴールドカードの上級バージョンといったところですかね。

現在楽天プレミアムカードを持とうとするにはどのポイントサイトを経由して入会すれば最もお得に入会できるかを調べてみました。

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードの入会キャンペーン

ポイントサイトから入会する

現在テレビCMでもお馴染みとなっている楽天カード。

私も元同僚のカード会社社員に聞きますと、「楽天カードが一番脅威」という風に話していました。

楽天プレミアムカードは名前の通りプレミアムな特典がついています。

こちらのカードの入会キャンペーンはポイントサイトではあまりおすすめではありません。

まずは楽天カードに加入してから、プレミアムにアップグレードにするのが最もおすすめの方法になります。

楽天カードはポイントサイト経由が超絶お得!入会キャンペーン17000円相当でマイルにも!

楽天カードの公式キャンペーンは?

そしてこれにプラスして楽天カードの公式キャンペーンがありますね!

新規入会で2000ポイントで初回利用で3000ポイントをもらえますね!

この初回利用は1円以上1回以上の利用ということになっているので、本当に少額のものでも大丈夫ですよ!

コンビニでコーヒーを買うのに利用とかすれば、それで3000ポイントがゲットできます!

他にもEdyの機能が付いたカードを選ぶと更に500円分のEdyチャージ、そして自動リボの登録で2000ポイント付与といったものがあります!

楽天プレミアムカードのメリットは?

家族カードが1枚年会費540円(税込み)!

楽天プレミアムカードは当然家族カードを持つことができます。

その家族カードの年会費は1枚540円になっています。

家族カードの年会費としては無料とはいかないまでもかなり安く持てるのではないでしょうか。

プライオリティパスが付いてくる!

そして多くの方が楽天プレミアムカードの最大のメリットとして紹介しているのがプライオリティパスが付いてくるという特典ですね。

海外の空港ラウンジは国内のゴールドカードでは利用ができませんので、海外で空港ラウンジを使うとなるとプライオリティパスが必要になってきます。

世界120カ国400以上の都市や地域で、900カ所以上の空港ラウンジがご利用いただける会員制サービスとなっており、このカード欲しさに申し込みする人もいるんですよ。

確かに私もこのプライオリティパスが欲しくなったのは、海外で飛行機を待っている時間が長かったりするときです。

帰国の便などは割と早めに空港についてお買い物をされる方も多いと思いますが、それでも時間が余ったりします。

そんなときに空港ラウンジで休憩できると、搭乗までの時間をストレスなく有意義に過ごすことができますね。

プライオリティパスは入会後のe-NAVIから自分で申し込みすることでカードが届くことになります。

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムが1年間無料に!

そして楽天市場でのお買い物で送料がポイント還元されるという楽天プレミアムのサービスに1年間無料で利用することができます。

楽天プレミアムというのはアマゾンプライムのようなものでしょうか。

他にも楽天プレミアム会員限定のお得なクーポンがあったりしますので、意外と使えるサービスなような気がします。

ただ送料は500ポイントがMAXですから、大型の家具などで送料が高いものは全額還元されるわけではないのでそこは注意が必要ですね。

そしてこのサービスというのは1年間のサービスで自動延長などはありません。

もし利用継続したいということであれば、別途申し込みが必要になります。

海外旅行傷害保険が付帯

プレミアムカードはカード券面がゴールドになっているので、他社で言えばゴールドカードと同じ扱いになります。

ですから当然海外旅行傷害保険もゴールドカードと同等の補償内容になっていますね。

傷害死亡・後遺障害には5000万円の補償がついており、そのうち4000万円は自動付帯です。

自動付帯というのはカードの利用がなくてもついている補償になりますので、これは大きいですよ。

逆に利用で1000万円しか増えないのもかなり珍しいとは思います。

ビジネスカードが2160円(税込み)追加で持てる!

そしてこの楽天プレミアムカードを持てば、法人口座から引き落としができるビジネスカードを持つことができます。

楽天の法人カードは単体では発行されていませんので、このプレミアムカードに入った方のみが発行できるカードになっています。

楽天ポイントが貯まる法人カードが欲しいという方にはいいサービスだと思います。

プレミアムカードは個人で、ビジネスカードは法人の経費で、といった使い分けができます。

楽天ポイントがザクザクたまる!

そしてこのカードを持つとスーパーポイントアッププログラムにより楽天でのお買い物でポイントが最大4倍までアップしますね。

お誕生月との併用もできますので、その時にはポイントが7倍になることもあります。

ただ期間限定のポイントですので、買い物は使えますがマイルなどには交換できないのでそこはよく知っておきましょう。

私は楽天ゴールドカードを保有していますが、大体5倍くらいはいつもポイントが付与されている感じですかね。

FP的視点で見ると

プライオリティパスが持てるカードでは最安

本当によく海外旅行に行く人などは、海外での空港ラウンジがあるサービスは是が非でもほしいところ。

プライオリティパスのプレステージの年会費は399ドルとなっていますので、これが年会費10800円の楽天プレミアムカードがあれば同等のサービスがついてくるというのは経済的だと思います。

とはいえ、プライオリティパスに入会で399ドルを支払っている人がどれだけいるのかはちょっとわからないですけどね(笑)

多分ほとんどいないとは思いますが。

でもプライオリティパスは海外によく行く人には重宝するカードとなります。

しかし家族カードを発行してもプライオリティパスはつきません。

通常ポイントはANAマイルに交換できる!

通常ポイントはANAマイルにも交換できます。

ただし、ボーナスアップされた期間限定ポイントなどは交換の対象外になりますので、そこはご注意を。

となりますと通常のカード利用のポイントくらいしか交換できないですので、還元率というのはそれほどよくないですね。

ちなみにANAには交換できますが、JALには交換できません。

楽天ブラックカードへのインビテーションが届く!

そして楽天プレミアムカードの上級カードには楽天ブラックカードがあります。

楽天プレミアムカードを保持して、利用もかなりあればこちらへのインビテーションが届くこともあります。

楽天ブラックカードは自分で申し込みすることは一般的にはできませんので、インビテーションを待つことになります。

年会費は32,400円(税込)ですのでブラックカードというよりはプラチナカードに近い感覚ですね。

楽天カードの限度額が300万円になればインビテーションがくるとかこないとかの噂があります。

私は現在300万円ですが、まだ来ていません(笑)

まとめ

 楽天プレミアムカードは入るべきか?

今や大手カード会社となった感のある楽天カードですが、年会費が10,800円(税込み)の楽天プレミアムカードに入った方がいいのでしょうか?

このカードが欲しいと思っている人で一番多いのがプライオリティパスを最安で持つことができる、という点です。

確かにメリットのあるプライオリティパス。

関西空港発便によく乗る人であれば、ぼてじゅうの飲み食い3400円分の割引サービスが利用できるのでメリットはかなりあります。

関西空港のぼてぢゅうは朝何時からで混雑は?モーニングに裏メニューのビール!

マイルは貯まる?

ANAマイルに交換するには通常のカード利用で貯まったポイントやサービスで貯めたポイントとなります。

2ポイント=1マイルですので、決していい交換率とはいえません。

なのでマイルを貯めようと思うのであれば、別のカードの方がいいと思われます。

ただ楽天市場で買い物をたくさんする人は送料分のポイント還元のある楽天プレミアムに無料加入できるのはおすすめできるポイントになりますね。

楽天プレミアムを持つのはプライオリティパスが使えるのがメリットになる人と楽天プレミアムでメリットが出る人だと思います!

楽天ブラックカードを目指す人、また法人カードで楽天を使いたい方にとてもおすすめのカードです!

私もブラックカードを今後持とうかと思案中です(笑)

楽天プレミアムカード

セミナーの開催は随時行っております。

こちらのページで詳細を確認できます!

FPマイラー開催のセミナー案内

\ SNSでシェアしよう! /

FPマイラーが教えるANA・JALマイルの貯め方使い方教室の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FPマイラーが教えるANA・JALマイルの貯め方使い方教室の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
陸マイラーになって半年で20万マイルを貯めた方法!
私はお金のプロフェッショナルであるファイナンシャルプランナーです。

そそて以前私は元カード会社の社員でもありましたので、マイルに関しては少々他の人よりも詳しいところがありました。

そして以前は大量マイルを獲得していましてANAマイルで年間15万マイルほど貯めた経験もあります。

その時は楽天カードが口座引き落としではなくEdyで支払えていた時代だったのでクレカの利用とポイントサイトで簡単に貯めることができました。

そして今回平成30年4月からもう一度マイルを貯めようと決意し、色々と研究を重ねたところ年間20万マイルは誰でも貯めることができるとわかりました。

そして実際に試した結果、主婦の人でもサラリーマンでも貯めれる方法を現役のFPがマイルを貯めた方法についてすべてお話しています。

平成30年10月で実際に20万マイルを一から貯めることができています。

その方法をメールマガジンでお伝えしていますので登録してみてください!

 

 
メールマガジンに登録する!

ライター紹介 ライター一覧

FPマイラー

FPマイラー

1971年6月2日生まれ、大阪市在住。
大阪府立富田林高校、同志社大学法学部卒業後
1995年、大手クレジットカード会社に就職。
入社後債権回収業務を経て、大手航空会社との
提携カードの部署で勤務。マイルの仕組みなどを学ぶ。
30歳の時に自分で稼ぎたい!と考えるようになり、
退職して転職を決意。
2001年から大手外資系保険会社でフルコミッション
の営業職として勤務。
2004年に顧客のことを考えると、色々な商品を提供
できないのは好ましくないと考え保険代理店として独立、
現在は保険代理店の役員でもありFP会社の代表を務める。
FPとしてお金が貯まらない人を「ちょきん体質」に変える
アドバイスや、誰でも簡単に収入を増やせるマネーレッスン
を行い攻めも守りも教えるFPとして活躍。
2003年時からネットでの集客をするようになり、
これまで資産運用や保険の見直しなど2000件以上の
相談実績がある。
2018年から陸マイラーの活動も行い、これまで半年で
20万マイルを貯めた他、単月10万マイルなどの実績がある。
現在は「誰でもすぐに実践できる毎日100円投資」、
「初心者でも簡単にハワイや沖縄に行くマイルを貯める方法」、
など空飛ぶFPマイラーとして活動中。
好きなものは阪神タイガース、B'Z、Greeeenのキセキ。

関連記事

  • モッピーのプリペイドカードはセディナでチャージは無料!Amazon還元率最強!

  • リーダーズカードはポイントサイト経由で還元率は1.25%!Gポイントからマイル!

  • JCBキャンペーン20%還元対象カードは?スマホ決済クイックペイ支払いで上限は?

  • げん玉のお友達紹介がリニューアルで最強ポイントサイトに!ハピタスを超えるか?

  • 年会費無料で海外旅行傷害保険が付帯するクレジットカードは自動付帯がおすすめ!

  • 2019ANAカード入会キャンペーンで大量マイルゲット!ソラチカかゴールドは最初はどちらがいい?