1. TOP
  2. ANAマイル
  3. ライフカードの2020入会キャンペーンはポイントサイト経由で24500円相当!

ライフカードの2020入会キャンペーンはポイントサイト経由で24500円相当!

こんにちはFPマイラー(@fpmilerosaka)です。

ライフカードといえば昔オダギリジョーさんがCMに出演していて話題になったカードですね。

私もこのカードをもちろん保有していますが、誕生月がすごいポイントが貯まります。

このライフカードは持っておくだけでも損のないカードです。

ではこのライフカードはどこで入会するのが最もお得なのかをまとめてみました。

ワンコイン投資

ライフカードの入会キャンペーン

ポイントサイトから入会する

やはり気になるのはポイントサイトですね。

ポイントサイトを経由して申し込みするとキャッシュバックやマイルに交換できるポイントが貯まります。

ポイントサイト経由で申し込みすると今は一体いくらのポイントを貯めることができるのでしょうか?

下表にまとめて見ました。

ポイントサイト 通常ポイント 金額換算
モッピー  9,500ポイント 9,500円
ちょびリッチ 16,000ポイント 8,000円
GetMoney! 80,000ポイント 8,000円

私の使っているマイルの貯まりやすいポイントサイトで最もお得なポイントサイトはモッピー ですね!

モッピー はJALマイルを貯めている人であれば必ず登録しておきたいポイントサイトです。

またマイルに興味がなかったとしても、現金でキャッシュバックも受け取れますしね!

モッピーの登録はこちらで!

ちょびリッチの登録はこちら

GetMoney!の登録はこちら

公式サイトのキャンペーンが15000円相当

ライフカードの公式サイトのキャンペーンでは最大3000ポイントを獲得できるキャンペーンを開催しています。

そのキャンペーンの内訳について説明していきましょう。

なんと特典は9つもありますよ。

全て達成すると3000ポイントになりますね。

  • カード発行で200ポイント
  • カード利用で最大1200ポイント
  • リボルビング払い利用で400ポイント
  • Apple PayまたはID利用で120ポイント
  • L-MALL利用で100ポイント
  • LIFE Web Deskアプリ登録で100ポイント
  • Amazonショッピング利用で80ポイント
  • 携帯電話料金の支払いで200ポイント
  • AUTOリボお申し込みで600ポイント

リボルビング払いの利用や登録といったちょっと難しいものもありますが、一つ一つクリアすると最大で3000ポイント=15000円相当のポイントがもらえますよ!

このうち利用金額に応じてというのは下の画像のようになっています。

各々の条件をクリアごとにもらえるポイントが変わってきます。

月間10回以上の利用と10万円以上の利用で最大の1200ポイントを獲得できると思っておけば大丈夫ですね。

ポイントはANAマイルに交換することもできますし、商品券やギフトカードなどに交換すると1ポイント5円の価値があります。

またAOYAMAギフトカードセットの場合、1ポイント最大10円の価値があることも!

上記キャンペーンを達成したら、AOYAMAで1着スーツが買えそうですね。

ライフカードと洋服の青山の結びつきは確かに強いので、ライフカードのポイントが青山で使えるというのは元カード会社社員の私としては納得というところです。

ライフカードのメリットは?

年会費が永年無料

ライフカードのメリットについて調べてみます。

まずは年会費がかからないカードということで、持つだけで負担は全くありません。

ただこの年会費無料のカードには旅行傷害保険がついていないので、そこは注意が必要ですね。

ライフカードの中には旅行傷害保険付きの初年度年会費無料で2年目から年会費1250円(税別)かかるカードもあるので。

初年度のポイントは1.5倍

そしてライフカードの入会キャンペーンの一つともいえるのが初年度のポイントが1.5倍で貯まるというものです。

ライフカードの通常のポイントは1000円利用で1ポイント=5円ですので還元率は0.5%になります。

よって初年度1.5倍ということは0.5%×1.5倍になりますので0.75%ですね。

そしてこのライフカードは50万円の利用で300ポイントのボーナスポイントがもらえます。

つまり初年度は50万円の利用で500ポイント×1.5倍=750ポイント。

これにボーナスポイントの300ポイントを足すと1,050ポイント=5250円相当の付与となります。

初年度で50万円の利用があった場合に還元率は1%超えとなりますよ!

誕生月のポイントは3倍に!

このライフカードの最大のメリットだと思えるものがこの誕生月のポイント付与が3倍になるというものです。

私もこのライフカードを利用するのは毎年誕生月と決めています。

ライフカードの還元率は先ほども説明したように0.5%。

それがこの誕生月になると1.5%になりますのでポイント還元率の高いカードに早変わりします。

ポイントステージが上がると還元率は1%

そして前年のカード利用に応じて翌年のポイント還元率が変わります。

50万円以上の利用でポイント1.5倍、100万円以上の利用でポイント1.8倍です。

そして年間200万円以上の利用になると翌年は1000円の利用で2ポイント付きますのでポイントは2倍となり還元率は1%になります!

さらに年間利用額の合計が50万円を超えると300ポイントもプレゼントしてもらえるので、実質の還元率も上がりますね!

L-MALLの利用はさらにポイントアップに!

ネットショッピングは今や日常のお買い物ですよね。

その日常のお買い物をライフカードが運営しているL-MALL経由でお買い物をすると最大25倍のポイントがつきます。

入会キャンペーンの条件の一つにもなっていますので、これは利用しておきたいですね。

ちなみにL-MALLはこちらが公式サイトとなります。

楽天などと同じようにライフカードでお買い物するときには、このL-MALLを経由してお買い物すればいいですね。

ライフカードのメリットが変更に!

私がライフカードを持っていた最も大きなメリットが変更になってしまいました。

大きなメリットだった誕生月ポイントがこれまで5倍ついていたのですが、今は3倍に変更となってしまいました。

この特典変更は正直痛いですね〜

ただ救済策として2017年7月までにカードを保有していた人は、2018年3月までの誕生日の方はこれまで通り5倍のポイントがつきますので、早急に解約しよう!となってはいけませんよ!

この大きなメリットを十分使ってから解約は考えても遅くはありませんね。

ライフカードは永年年会費無料

私がカード会社に勤めていた時に、ライフカードの提携カードが年会費無料ということで苦しめられました(笑)

というのも、私が勤めていた会社は年会費がかかる会社だったので、そこと比べたら当然年会費無料の方を選びますよね〜

つまりカードを保有するのであれば、やはり年会費が無料である方がメリットがあると思っている人が当然多いです。

そしてライフカードは昔からずっと年会費無料を継続していますね。

ただし旅行傷害保険付きのカードだけは年会費がかかりますのでご注意を。

ポイント還元率は0.5%

ポイント還元率ですが、それほど高いとは言えませんね。

1000円の利用で1ポイント貯まるサンクスポイントがあります。

これの商品券への還元率が0.5%となっていますね。ただ利用金額ごとにボーナスポイントが付くシステムになっているのですが、これがなかなかボーナスポイントが付く金額を利用することができません。

年間200万円の利用があれば翌年のポイントは2倍になりますが、残念ながら私は一度もこれだけ使ったことがありません。

というのも200万円使うには毎月17万円以上の利用が必要となりますね。

なので、誕生月だけライフカードを使っていたので、ボーナスポイントがなかなか付きませんでした。

誕生月ポイントは3倍の還元率1.5%!

そしてこの誕生月のポイントが先ほども申し上げたように5倍から3倍に変更になっているんですね。

この変更は正直痛いのは痛いのですが、多分誕生月だけ使う私のような人が結構多くいたのかもしれません(笑)

私はライフカードを持っていますが、本当に誕生月だけしか利用していません(笑)

その代わりに誕生月はこのカードだけを利用するという徹底をしていますので、ポイントがたった一月ですけども結構貯まるんですよ。

確かにメリットは少なくなってしまいましたが、それでも1.5%の還元率は他のカードと比べたら魅力です。

楽天カードでも1%しかつきませんしね〜

ボーナス払いになる利用期間が長い!

欲しいものがある時に来月お金がない時のボーナス払いは本当にありがたいと思います。

そのボーナス払いですが、このライフカードは1年中利用することができます。

意外かもしれませんが、ボーナス払いを利用できる期間はカード会社ごとによって区切られているケースがほとんどです。

しかしこのライフカードは1年中ボーナス払いが利用できます。

12月16日から7月15日までは8月27日または9月3日、そして7月16日から12月15日は1月27日または2月3日となっています。

なので9月に新しいiPhoneが出て欲しいなあ、と思った時にはヨドバシカメラとかではボーナス払いが使えますので便利ですよ!

ライフカードのデメリットは?

どうやらETCカードの利用はポイントが付かないことになっています。

これはデメリットと言えるでしょう。

また家族カードを持つこともできるのですが、ポイント3倍は本会員の誕生月に限られますので、持つのであれば夫婦別名義で持ってもらう方がおすすめです。

つまり家族カードを持っても家族カードの誕生月が増えることはない、というのもデメリットかもしれませんね。

どこでライフカードを持つのが良いか?

ここまで色々とお話してきましたが、こう書いているとやはり誕生月だけでも、ライフカードを利用する方がいいような気がしてきました。

さらに持っていない方や、以前持っていても1年以上経過している方は再度入会キャンペーンの対象になりますので、持ってみてはいかがでしょうか?

それにこういうポイントサイトからの申し込みで、通常のキャンペーンとは別にキャッシュバックが受けることができます。

特にクレジットカードを申し込みする場合には、ポイントサイトを利用した方がいいですよ!

こちらのサイトに登録して、ライフカードを申し込みすると現在6000円のキャッシュバックを受け取ることができます!

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!
もしまだ持っていないのであれば、しかも誕生月が2ヶ月後とかになっているのであれば是非持ってもらうのがいいと思いますよ!

 

FP的視点で見ると

誕生月に家族ともども使い倒す!

このライフカードには家族カードを追加発行することができます。

誕生月のポイント3倍というのは本会員の誕生月ということに限られます。

つまり家族カードを作っておけば、本会員の誕生月に一緒に家族も使うことで利用する金額をあげることができ、さらにポイントを獲得することができます。

私は自分の誕生月には妻に発行している家族カードもどんどん使うように渡しています。

日頃のスーパーなどの買い物もポイント3倍で貯まれば嬉しいですよね。

初年度に誕生月に50万円の利用をするのが最もお得か

それでは先ほど初年度に50万円使うようなシミュレーションをしましたが、これを誕生月に使うようにしてみましょう。

初年度の1.5倍との重複はありませんので、3倍ポイントのみとなりますが計算してみましょう。

50万円=500ポイント×3倍=1500ポイント

達成ボーナスポイント300ポイントを+すると1800ポイント

1800ポイント=9000円相当のポイントとなりますので還元率は驚異の1.8%となります!

ライフカードまとめ

ライフカードは入ってお得なカードか?

ライフカードは自分が持っているカードでもありますし、人におすすめできるカードです。

やはり持っておいても楽なのは年会費無料のカードでしょう。

しかも誕生月には還元率が他のカードを含めても最強の還元率に近いカードになりますから、やはり誕生月にはライフカードを使うのがいいと思います。

私もかれこれ5年くらいはそうやって誕生月はライフカードを利用しています。

ANAマイルにも交換できる

そしてライフカードはANAマイルにも交換できます。

300ポイントで750マイルということですから、ギフトカードなどの商品券に交換する半分のレートでの交換となりますね。

ただANAマイルに交換する手数料のようなものは必要なく交換できるのはそれは大きなメリットだと言えるでしょう。

入会キャンペーンで3000ポイント獲得できれば7500マイルに交換できますよ!

このライフカードにポイントサイト経由で申し込みしますとモッピー で9500ポイント獲得でき、さらに公式サイトのキャンペーンで15000円相当がゲットできます。

誕生月が近い方は最短3営業日で発行できますので、急いで申し込みをしてくださいね!

モッピーの登録はこちらで!

\ SNSでシェアしよう! /

FPマイラーのマイルとお金の貯め方教室の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FPマイラーのマイルとお金の貯め方教室の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
陸マイラーになって半年で20万マイルを貯めた方法!
私はお金のプロフェッショナルであるファイナンシャルプランナーです。

そそて以前私は元カード会社の社員でもありましたので、マイルに関しては少々他の人よりも詳しいところがありました。

そして以前は大量マイルを獲得していましてANAマイルで年間15万マイルほど貯めた経験もあります。

その時は楽天カードが口座引き落としではなくEdyで支払えていた時代だったのでクレカの利用とポイントサイトで簡単に貯めることができました。

そして今回平成30年4月からもう一度マイルを貯めようと決意し、色々と研究を重ねたところ年間20万マイルは誰でも貯めることができるとわかりました。

そして実際に試した結果、主婦の人でもサラリーマンでも貯めれる方法を現役のFPがマイルを貯めた方法についてすべてお話しています。

平成30年10月で実際に20万マイルを一から貯めることができています。

その方法をメールマガジンでお伝えしていますので登録してみてください!

 

 
メールマガジンに登録する!

ライター紹介 ライター一覧

FPマイラー

FPマイラー

1971年6月2日生まれ、大阪市在住。
大阪府立富田林高校、同志社大学法学部卒業後
1995年、大手クレジットカード会社に就職。
入社後債権回収業務を経て、大手航空会社との
提携カードの部署で勤務。マイルの仕組みなどを学ぶ。
30歳の時に自分で稼ぎたい!と考えるようになり、
退職して転職を決意。
2001年から大手外資系保険会社でフルコミッション
の営業職として勤務。
2004年に顧客のことを考えると、色々な商品を提供
できないのは好ましくないと考え保険代理店として独立、
現在は保険代理店の役員でもありFP会社の代表を務める。
FPとしてお金が貯まらない人を「ちょきん体質」に変える
アドバイスや、誰でも簡単に収入を増やせるマネーレッスン
を行い攻めも守りも教えるFPとして活躍。
2003年時からネットでの集客をするようになり、
これまで資産運用や保険の見直しなど2000件以上の
相談実績がある。
2018年から陸マイラーの活動も行い、これまで半年で
20万マイルを貯めた他、単月10万マイルなどの実績がある。
現在は「誰でもすぐに実践できる毎日100円投資」、
「初心者でも簡単にハワイや沖縄に行くマイルを貯める方法」、
など空飛ぶFPマイラーとして活動中。
好きなものは阪神タイガース、B'Z、Greeeenのキセキ。

関連記事

  • ひかりTVショッピングはポイントサイト経由でd払いがお得!ポイント3重4重取りも可能に!

  • REX(レックス)カードはポイントサイト経由で7800円キャンペーン相当!Kyashチャージで高還元率に!

  • セブンカードプラスはポイントサイトとnanacoで12000円の入会キャンペーン!7ペイチャージにも利用できる!

  • VIASOカードの新デザインはポイントサイト経由で13000円相当!還元祭キャンペーンで20%キャッシュバック!

  • GポイントからANAマイルに交換する方法は?最も交換率が高いのは?他の交換でおすすめはコレ!

  • ソラチカルート(LINEルート)と東急ルートの徹底比較!ANAマイルに交換はどちらがよいのか?