1. TOP
  2. ANAマイル
  3. ANAJCBワイドゴールドカードの2019キャンペーンは?ポイントサイトはここを経由!

ANAJCBワイドゴールドカードの2019キャンペーンは?ポイントサイトはここを経由!

ANAカードの中で陸マイラーにはあまり紹介されていないカードのJCB。

でもハワイに行くとトロリーバスが乗れたりして意外と重宝するカードでもあります。

以前私も所持していたANAJCBワイドゴールドカードが2019年1月現在、どこから加入すると最もお得になるのかをまとめました。

ANA JCB ワイドゴールドカードのキャンペーン

ポイントサイトから入会する

ANA JCBワイドゴールドは株式会社ジェーシービーが発行しているカードになります。

そしてポイントサイトからANAJCBカードに加入するのは、一般カード・ワイドカード・ワイドゴールドカードのどのカードを発行しても同じだけのポイントがもらえることになっています。

これは非常に珍しいですね。

ポイントサイト 通常ポイント 金額換算
ポイントインカム 90,000ポイント 9,000円(条件付き)
すぐたま 15,000ポイント 7,500円
モッピー 12,000ポイント 5,200円

現在期間限定ではありますが、ポイントインカムでじぶん銀行と一緒に申し込めば約9000円相当のポイントが付与してもらえます。

じぶん銀行は口座の開設だけですから、持っていない人はこの機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

200名限定ですから興味がある方は早くに登録することをおすすめいたします!

ポイントインカムはサイト内でも面白いゲームやイベントがあって、無料でもポイントを貯めやすいサイトになっています。

ポイントインカムはこちらから登録できます。

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

もしすでにじぶん銀行に口座開設をしているのであればすぐたまがおすすめです。

ポイントサイトの中でも最も還元率が高い広告案件を出していることも多くあります。

すぐたま 期間限定 ここから登録で600mile(300円相当)GET!

こちらでは7500円相当のポイントをもらえることができますね。

マイ友プログラムで2,000マイル

このプログラムはANAカードの共通のプログラムとなっていますから、VISAやアメックスに加入するときに使ったら終わりですが、まだ加入していなければぜひとも使ってほしいキャンペーンになりますね。

上記リンクにいくと紹介者氏名と番号を入れるページが出てくるので、

紹介者氏名欄:フクダトシヤ

紹介者番号:00035548

このように入力すると2000マイル相当がゲットできるので必ず登録しないともったいないです。

ANA JCB独自のキャンペーン

入会後のMyJチェック登録で4500マイル!(1500ボーナスポイント)

このMyJチェックは本当に簡単です。

通常、カードの利用明細は郵送で送られてきますが、これをWEBでの明細に変えて郵送代をなくすというだけのことです。

ではどうやって利用明細が送られてくるかというと、お支払内容が確定すればEメールで案内が届きます。

そのメールに記載のあるアドレスを開けば利用明細がわかる仕組みになっています。

パソコンやスマホで簡単に見れますので、この登録には特に問題はないと思われます。

これだけの手間で4500マイル相当は本当にラッキーですね!

2019年1月14日の受付完了までとなっていますので早めにどうぞ!

65万円以上の利用で16500マイル(5500ボーナスポイント)

そして利用する期間が2019年3月31日までと決まっていますが、60万円の利用で16,500マイル相当の5,500ボーナスポイントが付きます。

いつ加入するかによって難易度が変わってきますので、このキャンペーンを利用したい!と思ったらできるだけ早く入会した方がいいです。

以上全てをクリアで23,000マイルをゲット!

入会キャンペーンを昨年まで積極的に行なっていなかったJCBですが、今はポイントサイト経由も含めて入会キャンペーンが充実しています。

  • ・マイ友プログラム:2,000マイル
  • ・JCB MyJチェックの登録:4,500マイル(1500ポイント)
  • ・60万円の利用:16,500マイル(5,500ポイント)

JCBのOkidokiポイントはANAマイルに変えるときには1ポイント=3マイルになります。

その計算で行くとMyJチェックの登録1500ポイント+60万円の利用5500ポイント=7000ポイントが貯まることになります。

7000ポイント×3マイル=21000マイルということになります。

JCBのキャンペーンとマイ友プログラムを利用すれば最大で23,000マイルの獲得も可能です。

ANAJCBカード

ANAカードの公式キャンペーンで20,000マイル!

ポイントサイト経由での入会キャンペーンは復活しましたが、ANAJCBワイドゴールドカードにはJCB側でも大きなキャンペーンを実施しております。

現在ANAのホームページでのキャンペーンは以下の内容になっていましてゴールドカードの場合は最大で20000マイル貯めれるキャンペーンになっています。

まず一つ目の特典として入会ボーナスがあります。

ANA JCBワイドゴールドカードの場合はゴールドカードになりますので、入会キャンペーンは2000マイルもらえることになります。

これにプラスして下記のマイル数が入会特典で多く付与されることなります。

特典1:2,000マイル

次に特典2ではカードの利用金額に応じたマイルを獲得することができます。

画像の通り、対象期間内に50万円以上の利用があれば15,000マイル、そして15万円から50万円未満の場合は3,000マイルになっております。

これは何とかして50万円を利用してマイルを貯めたいところでしょう。

ちなみに入会時期によって対象期間は変わりますので、確認をしておいて欲しいですね。

これを見ると2ヶ月から3ヶ月の間に達成しないと行けませんね。

各月のできるだけ最初の段階でカードが届いた方が利用期間が長くなりますので、早めの入会がおすすめとなります。

特典2:利用金額に応じて15,000マイルor3,000マイル

そして最後の特典が ANAファミリーマイル会員に登録することというのがあります。

私のようにすでにファミリー登録をしている人は対象外になりますが、まだ登録していない人はこの登録だけで1,000マイルももらえますからかなり美味しいキャンペーンだと言えるでしょう。

特典3:1,000マイル

そしてこの3つの特典全てを合計すれば18,000マイルもの大量マイルを入会特典の2,000マイルとは別に獲得できます!

2019年から陸マイラーになろうと思っている人は是非ともこのキャンペーンに参加登録して大量のマイルを獲得してくださいね!

キャンペーンの参加登録のページはこちらからになります。

 

ANAJCBカード

ANA JCBワイドゴールドカードのメリットは?

ハワイでトロリーバスに無料で乗れる

これはANA JCBカードだけの特典ではありませんが、オアフ島を巡回しているトロリーバスにJCBのマークがついたカードを見せると無料で乗車できます。

これは私も利用したことがありますけど、意外と使えるというかかなり使えます。

ハワイに行く時には絶対に持っていたいカードの一つだと私は思っています。

ワイドゴールドならANAマイルへの移行手数料が無料

こちらはVISAカードも同じになりますが、ANAマイルへの移行手数料は無料です。

10マイルコースも無料で移行できますので、ここはメリットだといえるでしょう。

一般のANA JCBカードは10マイルコースでの移行手数料は5,400円(税込み)かかります。

この手数料はJCBだけではなくVISAもアメックスも一般カードはかかりますよ。

空港ラウンジや通常のゴールドカードの特典は付帯

ワイドゴールドカードですので、通常のゴールドカードの特典はもちろん付帯されています。

空港ラウンジは当然使えますし、海外旅行傷害保険も付帯されています。

海外旅行に行く際には、やはり旅行傷害保険は入っておかないと心配な日本人は多いです。

旅行傷害保険は自動付帯で5000万円、利用で1億円まで補償がつくのは大きいです。

楽天Edyのチャージでもポイントが付く

そっして電子マネーである楽天Edyのチャージでもポイントが付くようですね。

200円で1ポイントが付くようですので、これはお得ですね。

楽天Edyは色々なカードに付帯されていますが、「シャリーン!」という音が心地よいです(笑)

ANAマイルプラスの加盟店でマイルが貯まる!

ANAマイルプラスという加盟店があります。

普通によく使うような加盟店でお買い物をするだけでボーナスマイルが貯まって行きますね。

以下のような加盟店がありますよ。

毎日のお買い物:セブンイレブン・マツモトキヨシ・ENEOS・イトーヨーカドー

トラベルサポート:ANA機内販売・西鉄ホテルズ・京急EXイン・三井ガーデンホテルズ・ホテルモントレ・ニッポンレンタカー

新生活:ヤマダ電機・紳士服コナカ・紳士服フタタ・はるやま、PerfectSuitFactory(P.S.FA)大きいサイズの店フォーエル、HAL SUIT・大丸・松坂屋・阪急百貨店 阪急メンズ館・阪神百貨店・高島屋・ダイソン

百貨店やヤマダ電機での買い物でマイルが増えるのは嬉しいですね!

FP的視点で見た場合

年会費の15,120円は若干高い

私がANA JCBカードを持っていたときは確かボーナスポイントもマイルを移行できていたように思います。

しかし変遷があって、今はボーナスポイントは10ポイントで3マイルにしか移行できないようになっています。

昔は2,100円で10ポイント=10マイル移行できたから非常にいいカードでしたが(笑)

そうなると、15,120円の年会費はゴールドカードの機能があるのはいいですが、VISAカードと比べると割高感が少しあります。

 

でもここを追随しようとしないのは如何にもJCBらしいです。

というのも三井住友カードはANAしかありませんが、JCBはANAもJALも発行していますから。

そこまでANAに傾倒するわけにもいかないのかもしれません(笑)

ソラチカルートを使うとマイルが大きく貯まる!

そして実はこのANA JCBカードですが、通常にマイルに換えるよりも時間はかかりますが更に大きくマイルに換えることができる方法があります。

それはいわゆるソラチカルートを使う方法になります。

先ほども説明しましたが、7000ボーナスポイントは21,000マイルに交換できますが、下記のようなルートで行くと31,050マイルに!

その差はなんと1万マイル以上の差になります!

ただこれを実行するには先に10マイルコースで全て交換した後にしかできないので、そこは注意ですね!

まとめ

陸マイラーには勧められていないANAJCBカードはどうなの?

陸マイラーからはあまり見向きされていないように感じるANA JCBワイドゴールドカード。

確かにVISAと比べると少しポイントが貯まりにくいというのもありますが、現在の入会キャンペーンは明らかにJCBの方が貯まりやすくなっています。

年会費が初年度無料の ANA JCBカードもありますよ!

ANA JCB一般カードの2018キャンペーンはソラチカも対象のポイントサイト経由で!

しかもポイントサイトなどで大きなキャッシュバックがあることを考えると、先に入会するのはこのANA JCBワイドゴールドカードのような気がしてきました!

ただやはりポイントサイトでたくさんポイントをお持ちの方は同時に持つことはできないのでソラチカカードを先に持った方が良いです。

ソラチカカードの入会キャンペーンでポイントサイトは?2018年10月最新版!

用途によって選ぶ!

ANA JCBワイドゴールドカードについてここまで説明してきましたが、ではVISAやアメックスとの比較の中ではどのカードを選べば良いのでしょうか?

たくさん決済があり、マイペイすリボの手間が面倒でなければVISAワイドゴールドカードがいいでしょう。

年会費もJCBよりも安くて維持できます。

2019最新版ANA VISAワイドゴールドのキャンペーンはポイントサイト経由でマイルを貯める!

そしてマイルを圧倒的に貯めたい!

人と会う仕事をしていて、紹介できる人が大勢いる人はANAアメックスカードが良いでしょう。

いずれのカードもANAマイルに交換する上限はありませんから。

ANAアメックスゴールドの2019年5月は7万マイル!キャンペーンはポイントサイト経由以外で!

ただ入会キャンペーンのボーナスは非常に大きいものがあります。

現在のJCBは過去と比べても、大量のマイルをプレゼントしている印象がありますので、最初のカードはANA JCBワイドゴールドカードでもいいと思いますよ!

その際にはきちんとマイ友プログラムを忘れないようにしましょうね!

ANAJCBカード

ご案内

初心者向けマイルセミナーを大阪で開催しています!

詳細はこちら



\ SNSでシェアしよう! /

FPマイラーが教えるANA・JALマイルの貯め方使い方教室の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FPマイラーが教えるANA・JALマイルの貯め方使い方教室の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

FPマイラー

FPマイラー

1971年6月2日生まれ、大阪市在住。
大阪府立富田林高校、同志社大学法学部卒業後
1995年、大手クレジットカード会社に就職。
入社後債権回収業務を経て、大手航空会社との
提携カードの部署で勤務。マイルの仕組みなどを学ぶ。
30歳の時に自分で稼ぎたい!と考えるようになり、
退職して転職を決意。
2001年から大手外資系保険会社でフルコミッション
の営業職として勤務。
2004年に顧客のことを考えると、色々な商品を提供
できないのは好ましくないと考え保険代理店として独立、
現在は保険代理店の役員でもありFP会社の代表を務める。
FPとしてお金が貯まらない人を「ちょきん体質」に変える
アドバイスや、誰でも簡単に収入を増やせるマネーレッスン
を行い攻めも守りも教えるFPとして活躍。
2003年時からネットでの集客をするようになり、
これまで資産運用や保険の見直しなど2000件以上の
相談実績がある。
2018年から陸マイラーの活動も行い、これまで半年で
20万マイルを貯めた他、単月10万マイルなどの実績がある。
現在は「誰でもすぐに実践できる毎日100円投資」、
「初心者でも簡単にハワイや沖縄に行くマイルを貯める方法」、
など空飛ぶFPマイラーとして活動中。
好きなものは阪神タイガース、B'Z、Greeeenのキセキ。

関連記事

  • アメックスグリーンの2019年8月最新キャンペーンはポイントサイト?審査や限度額は?

  • ポイントタウンでのマイルの貯め方は?JALかANAかおすすめ交換先は?

  • 関西から沖縄への格安旅行はこれ!ピーチやジェットスターよりも安くいく方法は?

  • ANAゴールドカードのおすすめを年会費やメリットで比較!アメックス・ダイナース・VISA・JCBのどれ?

  • 2019年FP兼陸マイラーが選ぶ大量マイル獲得に必要なクレジットカードは?ANAはこれで決まり!

  • ANAアメックスゴールドの2019年8月は8.3万マイル!キャンペーンはポイントサイト経由以外で!