1. TOP
  2. JALマイル
  3. セゾンプラチナビジネスアメックスの2019キャンペーンはポイントサイト経由が得?

セゾンプラチナビジネスアメックスの2019キャンペーンはポイントサイト経由が得?

JALマイル アメックス   2,285 Views

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードといえば年会費が安いプラチナカードとして有名ですね。

私もこのカードを所有していますが、使い勝手はかなりいいように感じています。

プラチナカードとしては破格の年会費であるセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エクスプレスカードですが、2018年11月現在どこから入会するのが最もお得に入会できるかをまとめてみました。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードの入会キャンペーン

ポイントサイトから入会する

陸マイラーといえばあまり飛行機に乗らずにマイルを貯める人のことを言いますが、このカードはJALマイルを貯める人向けのカードになります。

しかもJALマイルを貯めるカードの中では最もマイルの還元率の高いカードとしても有名です。

そのセゾンプラチナ・ビジネスですが、ポイントサイト経由で申し込みすることができなくなりました!

昔はポイントサイトであるハピタスで12,000ポイントもらえるのはかなり大きかったのですが。

現在は取り扱いがなくなりました。

ポイントサイトからクレジットカードへ入会するというのは王道ですね。

しかしセゾンプラチナビジネスは担当者の話によると将来的にはカードホルダーからのご紹介をメインにしたいと考えているようです。

急な方針変更ですが、これも仕方がありません。

ただポイントサイトに登録はしておいた方が陸マイラー活動はしやすいです。

特にこのカードを考えておられる方はJALマイルを貯めたい方になると思うのでモッピーの登録はしておいた方がいいと思われます。

公式サイトからの入会

今のところ公式サイトからも通常に入会することは可能になっているようですね。

メリットはそれほどありませんが、新規ご入会で6000円相当のプレゼントは行われているようです。

 

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードのメリットは?

SAISON MILE CLUBでJALマイルに交換

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エクスプレスカードはSAISON MILE CLUBに登録すると、自動的にJALマイルに交換するサービスが無料でついています。

年会費1万円のゴールドカードはこの登録に4000円かかります。

セゾンゴールドアメックスのキャンペーンは?初年度無料でJALマイルが貯まる!

セゾンプラチナは2万円の年会費ですが無料で登録できるのは大きいですね。

ただマイルの年間以降上限というのがありまして、それが15万マイルとなっています。

カードに入会後、登録する必要があります。

登録完了までには1ヶ月ほどかかりますので、カードが届いた後すぐに申し込みする必要があります。

JALマイルが1.125%貯まる!

このセゾンプラチナビジネスカードは陸マイラーがおすすめしているように、JALマイルが貯まるカードとしても有名です。

ANAと違って、JALのマイルは貯めにくいという話がありますが、還元率が1.125%のこのカードは貯まりやすいカードと言えるでしょう。

JALマイルのメリットというのは、ANAと比べて特典航空券が取りやすいということにあります。

マイル職人のような人に話を伺うとANAで特典航空券を取るのはしんどいけれども、JALで取ることはそこまで難しくないとのこと。

実際、管理人の私も昔JALのマイルでハワイを往復したことがあります。

特典航空券はANAほどの激戦ではありませんからね。

法人口座から引き落としできる

このカードはビジネスカードという名前になっていますが、個人でも入会できます。

でも引き落としの口座を法人の口座にすることができるのです。

法人の経費としてカードを利用することができますね。

また法人税の支払いをしてもポイントが同じ還元率で付くのもうれしいところだといえるでしょう。

プライオリティパスが使える

年会費が安いと言ってもそこはプラチナカード。

通常のプラチナカードに付帯されているサービスとしてプライオリティパスに無料で登録できますね。

通常年会費399ドルを支払って加入するこのサービスですが、海外での空港ラウンジが使えます。

また関西空港ではとんでもない特典もあります。

お好み焼きのぼてじゅうで3400円分が無料で使えると言ったサービスになっています。

関西空港のぼてぢゅうは朝何時からで混雑は?モーニングに裏メニューのビール!

この特典だけで、関西から出発する人はお得感が増しますよね!

これは国際線だけではなく国内線に乗る人も利用可能となっています。

今はみんな知るようになって、大混雑しているようですが(笑)

コンシェルジュサービスが使える

私はこのサービスをよく利用するのですが、コンシェルジュサービスは割と気に入ってますね。

自分が幹事になってどこかの会場などを抑えたい時などにこのコンシェルジュサービスを使うと全て手配してくれます。

他にも夜中に今から自分の居る場所の近くで空いている店を調べて欲しいなどの依頼もできます。

色々なことを相談できますので、自分的には重宝していますね。

永久不滅ポイントは運用できる

そしてこのセゾンのポイントは永久不滅ポイントといいまして、このポイントをマイルに交換することもできます。

しかし私はこの永久不滅ポイントを運用することにしました!

用できるポイントというと楽天ポイントやこの永久不滅ポイントなどがありますが、FP的な発想をしてもかなり面白いと思っています。

ほとんどがJALのマイルに貯まっているのですが、永久不滅分はポイント運用してSEIBUプリンスクラブのポイントに移行しようと思っています。

SEIBU PRINCEの記事については下記リンク先で説明しています!

プリンスポイントの貯め方や使い道は?還元率最強は宿泊券で永久不滅ポイントで貯まる!

今のところまだ実績はありませんが、今は少しだけ増やすことができています。

でも少し前は元本割れをしていましのたで、これはこれで面白いなあ、と思っています。

永久不滅ポイントは1ポイント大体4円から5円の価値があります。

プリンスポイントに交換するときにはかなりの威力を発揮してくれると思っていますよ!

旅行傷害保険の付帯サービスがよい

海外旅行傷害保険はプラチナカードですので、なかなか大きいものが付与されています。

死亡の時には1億円で自動付帯ですね。

ただ海外旅行傷害保険で最も利用する可能性が高い補償は疾病治療費用です。

海外に行って、さすがに死ぬことはあまりないと思われますが、病気になる可能性は否定できません。

その疾病治療が300万円付帯されています。

これで十分な金額かといわれると、全然足りない可能性もありますが、この補償は合算できますので補償の中の一つとして考えることができます。

また乗継遅延費用や出発遅延費用の3万円も本家のアメックスゴールドカードよりも大きな補償になっています。

海外で乗り換え便によく乗る場合には、遅延することも多いですのでこの補償が生きてきます。

FP的視点で見ると

200万円以上の利用で年会費が半額に

プラチナカードとしては異例の年会費の安さのセゾンプラチナビジネスアメックスカード。

このカードを200万円以上利用すると、年会費が通常の21,600円のところが半額の10,800円になります。

そもそも2万円のプラチナカードはかなり安い上にさらに安くなるというのは本当に凄すぎますね!

法人税の支払いをしてもポイント還元率が高い!

このカードの最も素晴らしいメリットは法人でカードを持つことであるのは間違いありません。

現在国税もクレジットカード支払いできるようになっていまして、この支払いにカードを使えるというのはキャッシュフロー的に見てもありがたいことですよね。

しかもこのプラチナビジネスカードで支払いすれば最長54日間の支払い猶予ができることになります。

こちらの国税のサイトで確認する限り、消費税の支払いもクレジットカードで支払えるようになります。

もちろん手数料は必要になってきますが、手数料は支払手数料で処理できます。

限度額の大きいプラチナカードですので、かなりの金額の支払いがこちらのカードで支払えます。

法人税や消費税が年間100万円ほど支払っている会社や個人はたくさんありますから、この支払いでマイルが貯まるのであればすごいことですよね。

しかも年間の利用が200万円以上あれば、翌年の年会費は10800円になりますので、年会費削減の効果も生まれます。

ちなみに100万円の納付税額での手数料は8208円です。

これだけの手数料を支払って、マイルが1.125%の還元ですから11,250マイルたまります。

FP的な視点で見ても税金の支払いでマイルが貯まるというのはお得感が非常に増します!

まとめ

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカードは入るべきか?

もしこれを読んでいる人が個人事業主、あるいは法人代表者の方であればセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカードは至極のカードとなるでしょう。

税金の納付をカードですればまず間違いなく年間200万円以上の利用はできますね。

そうなると2年目以降の年会費は10,800円となりまして、プラチナカードとしては異例の安さのカードとなります。

しかもプラチナコンシェルジュは使えて、プライオリティパスが使えてとなると…

間違いなくおすすめできるカードです。

JALマイルを貯めるのには一番いい

さらに素晴らしい点がJALマイルの還元率が非常に高いカードであることです。

200万円以上の利用、これだけで普通に年間2万マイル以上がたまりますので、東京から大阪などへの出張も年間2回くらいはタダになります。

もしあまりマイルに興味がない方でも、東京大阪の移動が多い社長なら十分にメリットのあるカードだと思います。

特典航空券を取りやすいJALマイルをこのカードを持つことをきっかけにして貯めてみるのも面白いと思いますよ!

ANAマイルを貯めたい人はこちらの記事を参考にしてくださいね!

ANAアメックスゴールドの2019年1月は9万マイル!キャンペーンはポイントサイト経由以外で!

特に法人経営者や個人事業主で税金の支払いを多くしている方には必須のカードです。

税金の支払いで通常通りにポイントが付与されるこのカードはとんでもなく便利ですよ!

私からの紹介でお得になるように今手配をしているところです。

もう少しお待ちください。

それまではアメックスビジネスゴールドカードが初年度年会費無料でお得に加入できますよ!

アメックスビジネスゴールド1月キャンペーンは6.8万ポイント!紹介プログラムがお得に!

 

P.S 生活を変えなくても年間5万マイルを貯めれる方法があるのをご存知でしょうか?

 

インスタやってます!

フォローしてください!

\ SNSでシェアしよう! /

FPが教えるマイルの教室の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FPが教えるマイルの教室の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

FPマイラー

FPマイラー

陸マイラーに戻って半年で20万マイルを達成。
今もコンスタントに毎月5万マイルをブログだけで貯めている。
元クレジットカード会社の知識を活かして、多くの人にカード情報や
マイルの知識を伝えることを信条としている。
マイルのワークショップを2019年4月に開講予定。

関連記事

  • エムアイカードゴールドの海外利用キャンペーンがすごい!ポイントサイト経由で13000円相当に!

  • 法人税のカード支払いはどのカードがおすすめ?法人カードでANA・JALのマイルを貯める

  • 2019年1月アメックスゴールドのキャンペーンは1万ポイントと初年度年会費無料!紹介プログラムで有利に!

  • JALマイルやANAマイルをハピタスで貯める!おすすめの裏技的な貯め方は?

  • 2019陸マイラーの初心者が持つべきクレジットカードは?最強のおすすめは?

  • JALマイルに交換する陸マイラー最強ポイントサイトは?キャンペーン還元率は?