1. TOP
  2. アメックス
  3. アメックスビジネスゴールド6月キャンペーンは10万ポイント!紹介プログラムがお得に!

アメックスビジネスゴールド6月キャンペーンは10万ポイント!紹介プログラムがお得に!

アメリカン・エキスプレス・ビジネスゴールドカード(Amex Buisiness Gold Card)というと法人カードになりますね。

以前私も保有していたカードですが、現在驚愕のキャンペーンを実施していて、これから入会しようとしている人にとっては本当に魅力的なオファーになっています。

2019年6月現在アメックスビジネスゴールドに加入するのに最高の条件はどこなのか、そして最も簡単にキャンペーンを達成できるのかをまとめました!

アメリカン・エキスプレス・ビジネスゴールドカードのキャンペーン

ポイントサイト経由からの入会

まずはお得にお小遣いがもらえますポイントサイト経由を見てみましょう。

どこのポイントサイトから加入すると良いのかですが、現在は以下の表になっています。

ポイントサイト 通常ポイント 金額換算
ハピタス 2000ポイント 2000円
モッピー 2000ポイント 2000円
ちょびリッチ 4000ポイント 2000円

現在アメックスカードはどの種類のカードもポイントサイト経由ですと2000円が相場になっています。

なのでこのビジネスゴールドカードもその例にもれず2000円分のポイントが一番多いですね。

もしポイントサイトにまだ登録していないのであればこちらのページで最もおすすめのモッピーについて研究してください。

モッピーで毎月15000ポイント獲得する!2019年1月はJALカードでドリームキャンペーンに!

ポイントサイト経由で入会した際には公式サイト経由と全く同じキャンペーンの内容になっています。

アメックス・ビジネス・ゴールドカードの公式サイトは?

アメックス・ビジネス・ゴールドの公式サイトでのキャンペーン内容をご紹介しましょう。

このアメックスの公式サイトからのキャンペーンはポイントサイト経由で入っても全く同じ内容になっています!

  • 入会後1年以内に200万円以上の利用で30,000ボーナスポイント
  • 法人経営者でも個人事業主でも入れます。

初年度の年会費31,000円(税抜き)はかかりますね!

入会1年で200万円以上の利用が必要で、達成した時に30,000ボーナスポイントですから、それほど大きなキャンペーンとはいえないです。

ポイントサイト経由と公式サイトからの入会はあまりおすすめではないですね。

ヤフーなどのバナー広告から入会

当サイトもそうなのですが、他のサイトでもアメックス・ビジネス・ゴールドカードを紹介しているサイトがあります。

一番わかりやすい例でいうとヤフーのバナー広告などからの入会です。

こちらの入会は、ポイントサイト経由よりはお得になっています。

ヤフーなど他サイトからの入会
  • 初年度年会費無料
  • 入会後1年以内に200万円以上の利用で30,000ボーナスポイント
  • 法人経営者でも個人事業主でも入れます。

こちらのキャンペーンは初年度の年会費31,000円(税抜き)は無料というかなり嬉しいオファーになっています!

タダで1年間アメックス・ビジネスゴールドを持つことができるというのはメリットが大きいですね。

アメックス紹介プログラム制度を利用する!

ただ実は先ほどのキャンペーンよりもさらに強烈なキャンペーンで入会できる方法があります。

それはアメリカン・エキスプレスカードをすでにお持ちの会員からの紹介プログラム制度からの入会があります。

2019年の6月に発表されている内容が素晴らしいということで話題になっています!

アメックス既存会員からの紹介ポイント
  • ご入会後3ヶ月以内に合計20万円以上のご利用で、10,000ボーナスポイントプレゼント
  • ご入会後3ヶ月以内に合計50万円のご利用で、さらに20,000ボーナスポイントプレゼント
  • ご入会後3ヶ月以内に合計100万円のご利用で、さらに20,000ボーナスポイントプレゼント
  • ご入会後1年以内に合計200万円以上のご利用で、さらに30,000ボーナスポイントプレゼント
  • 通常の利用ポイント分20,000ポイント

まずは入会後3ヶ月以内のご利用金額に応じてもらえるマイルが変わります。

3ヶ月で100万円以上の利用ができれば、すぐに50,000ポイントがボーナスでもらえますね!

これに通常の100万円利用でもらえる10,000ポイントを加えるといきなり2.3万ポイントになります!

100万円=6万ポイント=6%

驚異の還元率となっていますね!

初年度の年会費はかかりますが、還元率が凄まじいですね!

アメックスのポイントというのはメンバーシップリワードプラス(年会費3,240円)に登録すればマイルに交換するレートも上がりますし、またご利用代金の充当できる交換レートも上がります。

そして1年間で200万円の利用があればプラスで40,000ポイントを貯めることができます。

100,000ポイントをANAマイルに交換すれば100,000マイルに!(年間上限は4万)

10万マイルあればANAの特典航空券でハワイに2人で行くことができます!

仕事でのカード利用でハワイに行けるなんて反則のような気もしますが、それくらい太っ腹なキャンペーンを開催中です。

そしてこれとほぼ同じ条件になっているのがアメックス担当者からの紹介になっています。

上記のWEBでの紹介というのは20万円の利用で10000ポイントですが、アメックスの担当を通すと入会だけで1万に変わります。

アメックスの担当経由で申し込みをすると審査がかなり優遇されるのとアメックスにパイプを作ることができますので、私は紹介する時にはそちらをおすすめしています。

AMEX紹介プログラム申込みフォーム

営業担当経由にすることによって私に個人情報は一切漏れることはありません。

アメックスの担当者ではなく紹介リンクを送って欲しいということであれば、こちらへ登録してください。

アメックス紹介リンクご案内フォーム

紹介プログラムからの入会はアメックスでは定番です。

以前から私は何人も紹介していましてその度に喜んでいただいています。

ただしアメックスのリワードポイント からANAマイルに交換できる上限が2019年から年間4万マイルに改悪されていますのでそこのところはご注意を。

アメックス・リワードポイントをマイルに変える!

ANAマイルだけでは各エアラインのマイルに交換できる!

アメックスのリワードポイントは各航空会社とのマイルに交換することができます。

先ほどはANAへの交換のお話を致しましたが、ANAだけではないのがメリットとも言えます。

アメックスからANAへの移行マイルは上限(年間4万マイル)があります。

またANAに交換するときには少し交換するための料金が上がります。

ANAマイルへの移行でかかる手数料は下記の通りになっています。

ANAマイルに交換するのに必要な費用
  • メンバーシップ・リワード ANAコース:5400円(税込)
  • メンバーシップ・リワード・プラス:3240円(税込)
  • 合計8640円(税込)

もしANAに交換せずにブリティッシュエアウェイズなどに交換するのであればANAコースの費用は必要ありませんので3,240円だけとなります。

ブリティッシュエアウェイズはJALの国内線をJALマイルよりもお得に乗れたりもします。

BAブリティッシュエアウェイズのマイレージはJAL特典航空券のマイルが有利!

マイルをたくさん貯めると色々な恩恵にあやかれるのは嬉しいですね。

私はANAマイルはかなり効率的に貯めることができてきましたので、JALで使えるBAのマイルを貯めようとも思っています。

ANAマイルへの年間交換上限があるのはどうする?

もし10万マイルを貯めることができたとしても、ANAへ移行しようとすれば年間4万マイルが上限となります。

この1年間という区切りは1月から12月となっており、アメックス会員になった月とかは関係ありません。

つまり今からですと2019年12月までに4万マイル交換できれば、翌2020年1月にはまた4万マイル交換できる権利が復活します!

ですので12月と1月に連月で交換すればなんの問題もなくこの10万のうち8万という大量ポイントをマイルに交換できるのです。

残りは別のマイレージサービスに交換でも大丈夫ですね。

おすすめはBAとなります。

アメックス・ビジネス・ゴールドカードのメリットは?

法人経営者でも個人事業主でも加入できる

このアメックスビジネスゴールドカードですが、基本的にビジネスという名前がついていますので経営者向けのカードではあります。

ただ個人事業主さんも入れるということですので、実質個人でも加入することはできます。

勤務先のところが「自営業」ということであれば問題ありませんね。

例えば副業でブログをしていたとしても、自営業には変わりありませんし(笑)

ただ会社員の方でもこのカードを持つことができるのです。

普通の会社員でも入れるのであれば、アメックスゴールドよりも入会キャンペーンの条件がいいこちらを選択したほうが良さそうですね。

海外旅行傷害保険や空港ラウンジはもちろん利用できる

ゴールドカードですので、海外旅行傷害保険は付帯されていますね。

自動付帯で5000万円、利用で1億円までの補償が付いています。

また空港ラウンジは国内28空港で利用可能となっていますので、空港で時間が空いた時にはラウンジで仕事をすることも可能ですね!

このサービスは自分だけではなく同伴の人1人も無料で利用可能ですから、大いに利用したいところです。

他にもビジネス会員限定のイベントなども開催しているとのこと。

面白いイベントも企画されていれば、それに参加することで人脈を広げることもできるでしょう。

FP的な視点で見ると

200万円の利用の達成はどうすればいい?

アメックスビジネスゴールドカードのキャンペーンの達成には200万円の利用が必要です。

この条件を満たすのには一体どうすればいいのでしょうか。

私は以前このカードを保有していたときに年間で200万円の支払いは難なくこなしていました。

どうやって200万円の利用をしていたかというと、家族カードを作って普段の買い物に利用してもらっていましたね。

それに電気代や携帯代などを支払えば少なくとも毎月10万円から15万円くらいの利用にはなります。

ここにたまに行く飲食代金やアマゾンや楽天などでのネットショッピングを利用すれば200万円は難しくありません。

しかし、このキャンペーンをもっと簡単に達成する方法があります。

それはこのビジネスゴールドカードで国税を支払うようにするのです。

キャンペーンの達成はもし国税を支払える状況であればかなり楽に達成できますよ。

国税の支払いでもポイントが貯まる

国税をクレジットカードで支払いできるようになっています。

しかもその支払っていい税金の種類は30項目にも及び多くの税金をクレジットカードで支払うことができるのです。

国税クレジットカード支払いサイト

法人の経営者であれば法人税の支払いや消費税の支払いがかなり大きくて、これをなんとか得する方法はないのか?と考える人も多いですね。

ただしこのクレジットカードで国税を支払えるのは1000万円までです。

仮に2億円ほど売上のある会社の場合、消費税の支払いは1000万円ほどになることありますので、そうなれば全ての消費税をクレジットカードで支払うことができます。

 

利用に際しては、所定の手数料が必要となりますので、そこは認識しておいてほしいポイントです。

ただキャンペーン達成のための手数料と思えばこの手数料は決して高くありませんね。

では一体いくらの費用負担でキャンペーンが達成できるのでしょうか?

200万円の国税の支払いの手数料は?

実際に国税の公式サイトで手数料のシミュレーションをしてみました。

200万円の国税支払いで16,416円の決済手数料を支払う必要がありますね。

ただわずかこれだけの決済手数料でキャンペーンも軽く達成でき、200万円の利用をすることができるのは国税を支払えるようになったからです。

この決済手数料はポイントサイトに入って、クレジットカードなどを作ってキャッシュバックしてもらいましょうか(笑)

そうすると中には16500円ほどの案件を探すことはできると思いますよ!

これでアメックスビジネスゴールドカードの驚愕キャンペーンを楽に達成でき、決済手数料も無料にできますね(笑)

 アメックスビジネスゴールドカードまとめ

アメックスビジネスゴールドカードは入るべきか?

これまでに説明してきたように、2019年すごい入会キャンペーンを行なっているアメックスビジネス・ゴールドカード。

こちらのカードで実績を積めばプラチナビジネスカードへの足がかりにもなります。

私の周りにもプラチナカードを持つプラチナホルダーがぞろぞろいますが、ホテルライフを楽しみたい方は是非とも持ちたいカードだと思います。

その足がかりにこのビジネスゴールドカードを持ち、大量マイルを獲得する。

ちなみに現在アメックスゴールドカードやSPGアメックスを持っている人でも入会できますよ!

以前加入していて再入会はどうなる?

これは私が加入していたので自分のケースが当てはまると思いましたが、個人事業主として入会していたので新たに法人で加入すれば問題ないですね。

基本的には再入会はポイント対象外ということになっていますが、実際のところはどうなんでしょうか?

再入会であっても相当期間がすぎていればポイントがついた!という意見も実際にはあったようですが、ポイントがつかなかったとしても文句は言えないとは思いますが。

ただ概ね2,3年経過していれば大丈夫とかポイントがついたという口コミがあるのはあります。

※そのあたりは自己判断で!

私は現在は法人を持っているので対象になります。

ちなみに法人を何個も持っている人は別法人であれば全てポイント対象のカードとなりますよ!

私は実際にビジネスゴールドを過去に持っていましたが、ビジネスプラチナのキャンペーンはもらうことができています。

それは今回は法人だったということが大きいですね。

10個会社持っていれば68万マイル獲得できます(笑)

全て税金を払うだけで達成できたらかなり美味しいですね。

アメックスの驚愕のポイントを獲得するには紹介プログラム制度を利用してください!

アメックスの担当経由で申し込みをすると審査がかなり優遇されるのとアメックスにパイプを作ることができますので、私は紹介する時にはそちらをおすすめしています。

AMEX紹介プログラム申込みフォーム

営業担当経由にすることによって私に個人情報は一切漏れることはありません。

アメックスの担当者ではなく紹介リンクを送って欲しいということであれば、こちらへ登録してください。

アメックス紹介リンクご案内フォーム

セミナーの開催は随時行っております。

こちらのページで詳細を確認できます!

FPマイラー開催のセミナー案内

\ SNSでシェアしよう! /

FPマイラーが教えるANA・JALマイルの貯め方使い方教室の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FPマイラーが教えるANA・JALマイルの貯め方使い方教室の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
陸マイラーになって半年で20万マイルを貯めた方法!
私はお金のプロフェッショナルであるファイナンシャルプランナーです。

そそて以前私は元カード会社の社員でもありましたので、マイルに関しては少々他の人よりも詳しいところがありました。

そして以前は大量マイルを獲得していましてANAマイルで年間15万マイルほど貯めた経験もあります。

その時は楽天カードが口座引き落としではなくEdyで支払えていた時代だったのでクレカの利用とポイントサイトで簡単に貯めることができました。

そして今回平成30年4月からもう一度マイルを貯めようと決意し、色々と研究を重ねたところ年間20万マイルは誰でも貯めることができるとわかりました。

そして実際に試した結果、主婦の人でもサラリーマンでも貯めれる方法を現役のFPがマイルを貯めた方法についてすべてお話しています。

平成30年10月で実際に20万マイルを一から貯めることができています。

その方法をメールマガジンでお伝えしていますので登録してみてください!

 

 
メールマガジンに登録する!

ライター紹介 ライター一覧

FPマイラー

FPマイラー

1971年6月2日生まれ、大阪市在住。
大阪府立富田林高校、同志社大学法学部卒業後
1995年、大手クレジットカード会社に就職。
入社後債権回収業務を経て、大手航空会社との
提携カードの部署で勤務。マイルの仕組みなどを学ぶ。
30歳の時に自分で稼ぎたい!と考えるようになり、
退職して転職を決意。
2001年から大手外資系保険会社でフルコミッション
の営業職として勤務。
2004年に顧客のことを考えると、色々な商品を提供
できないのは好ましくないと考え保険代理店として独立、
現在は保険代理店の役員でもありFP会社の代表を務める。
FPとしてお金が貯まらない人を「ちょきん体質」に変える
アドバイスや、誰でも簡単に収入を増やせるマネーレッスン
を行い攻めも守りも教えるFPとして活躍。
2003年時からネットでの集客をするようになり、
これまで資産運用や保険の見直しなど2000件以上の
相談実績がある。
2018年から陸マイラーの活動も行い、これまで半年で
20万マイルを貯めた他、単月10万マイルなどの実績がある。
現在は「誰でもすぐに実践できる毎日100円投資」、
「初心者でも簡単にハワイや沖縄に行くマイルを貯める方法」、
など空飛ぶFPマイラーとして活動中。
好きなものは阪神タイガース、B'Z、Greeeenのキセキ。

関連記事

  • アメックスビジネスプラチナのプライオリティパスは同伴者無料!関空・金浦は子供利用もOK!

  • 2019年FP兼陸マイラーが選ぶ大量マイル獲得に必要なクレジットカードは?ANAはこれで決まり!

  • アメックスプラチナカードの特典や価値は?年会費やインビテーションとメリットは?

  • JAL特典航空券の国内線はJALマイルは使わない!裏技的なカードで使い倒す!

  • アメックスビジネスプラチナは紹介入会でインビテーション不要!マリオットステータスと法人カードの活用方法について!

  • JALマイルを貯める法人カードのおすすめは?税金支払いに最適な最強のカードは?